マイリー・サイラス、MTVアワードにホームレスの青年を同伴して出席

| コメント(0)

昨年のMTVビデオ・ミュージック・アワードで、卑猥なパフォーマンスでひんしゅくを買ったマイリー・サイラスが、今年はホームレスの青年を同伴して出席し、チャリティー活動を行っていたことがわかった。

【関連記事】意外と知られていない!? ディズニーアニメの声の主は海外ドラマでおなじみの俳優たち!

米E!Onlineによると、マイリーが同伴したのは、ホームレスだという22歳の青年ジェシー・ヘルトさん。マイリーは、若者の間で増加中のホームレスの問題を喚起し支援する団体「My Friend's Place」をサポートするのために、彼を招待したのだ。

ジェシーさんは、シングル「Wrecking Ball」で最優秀ビデオ賞を受賞したマイリーに代わって、壇上に上がりスピーチを行った。緊張しながらも、「居場所をなくし、お腹を空かせた全米のホームレスの若者160万人に、この賞を捧げます」と語り、自身がホームレスであることも認めた。マイリーは涙ぐみながら、彼がスピーチする姿を眺めていたという。

マイリーは、寄付金を募るサイトPrizeoにてキャンペーンを展開し、「私のファンからも援助を得て、この問題に影響を与えたいの。私たちは変化を起こせる力を持ってるわ。困難な立場にいる若者を助けて、彼らの内なる力と可能性を見つけましょう」と、動画でメッセージを送っている。マイリーは実際にMy Friend's Placeの施設を訪れ、ホームレスの若者と一緒に写真を撮ったり会話を楽しんだそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:マイリー・サイラス
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2014年8月28日 16:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ハリポタ』シリーズのダニエル・ラドクリフ、新恋人との恋愛について語る!」です。

次のブログ記事は「ブライアン・クランストン、4度目のエミー賞を受賞し、ご近所に祝福される」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。