『Glee』最終シーズンには、5人の個性豊かな新キャラが登場!

| コメント(0)

次にアメリカで放送されるシーズン6がいよいよファイナルとなる、大ヒット青春ミュージカル・ドラマ『Glee』。米TV Lineによると、この新シーズンの舞台となるマッキンリー高校グリー部に、5人の新キャラクターが登場することがわかった。

【関連特集】やっぱり『glee』は面白い! 海外ドラマNAVI的『glee』大特集!!

今回は、新たに投入される主要メンバーをご紹介しよう。個性の強い面々がそろっているようだ。

■ロデリック
"マヌケなヤツ"と形容される小太りでシャイなロデリックだが、その見た目とは裏腹に歌唱力は抜群。ソウル界を代表する名シンガー、オーティス・レディングのような声を持つ人物なのだとか。

■スペンサー
スペンサーはマッキンリー高校アメフト部の新星であると同時に、たまたま素晴らしい歌声を持った、"『Glee』次世代のゲイ"とのこと。性的指向を理由に彼をいじめる人は誰もいないそう。なぜなら彼は、やられたらやり返すタイプだから。

■ジェーン
女子生徒であることから、ダルトン・アカデミー校ウォーブラーズに入れなかったというジェーンは、個性的な顔立ちの美人。野心を持ってマッキンリー校ニュー・ディレクションズにやって来た。彼女のユーモアのセンスがないところがまた面白いらしい。

■メイソンとマディソン
チアリーダー部に入ったばかりの男女の双子。超ポジティブで、とても変わっている。メイソンがチア部の男子であることと、典型的なゲイの雰囲気を醸し出していることから、彼の性的指向を疑いたくなる場面は多いようだが、実際のところは...!?

6月に同サイトのインタビューで、クリエイターのライアン・マーフィーは、シーズン6で番組の舞台を当初のマッキンリー高校に戻すと明かし、「僕たちが愛してやまない、番組のルーツに戻る。学校の芸術教育を再び描くんだ」とコメント。このたび紹介した5人も、番組の最後を盛り上げるメンバーに加わる。今後のキャスティングの発表が楽しみだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『Glee』
(C)2013-2014 Fox and its related entities. All rights reserved

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2014年8月12日 15:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「名優ロビン・ウィリアムズ、63歳。突然すぎる、そして早すぎる死」です。

次のブログ記事は「『ゴシップガール』ブレイク・ライブリー、夫ライアン・レイノルズに何でも相談!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。