『Glee』コード・オーヴァーストリート、ファイナルシーズンにカムバック決定!

| コメント(0)

大ヒット青春ドラマ『Glee』でサム役を演じるコード・オーヴァーストリートが、2015年に放送が始まるファイナルシーズンに、カムバックすることが明らかとなった。

【関連記事】超濃密! 『Glee』撮影スタジオ潜入記 【序章】

シーズン5では舞台がニューヨークに移っていたが、ファイナルシーズンでは原点のマッキンリー高校に戻るということで話題になっている『Glee』。

米E!Onlineによると、コードは、13話構成となる最終シーズン全てに登場するとのこと。ロサンゼルスで行われた映画『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』のプレミアに現れたコードは、同サイトのインタビューで「(ファイナルシーズンの)全エピソードに登場するみたいだ。マッキリンリー高校に戻ることは知ってるよ。今のところ脚本家が第3~4話に取りかかってるんだけど、聞いたところによるとすごく面白くなるらしいよ」と語っている。

サムは以前サイトでもお伝えした新キャラの男女の双子チアリーダー、アメフト選手を含む、マッキリンリー高校2年生の5人と交流を持つという。

クリエイターのライアン・マーフィーは、"本作の元キャストで、ファイナルシーズンにゲスト出演したい人は誰でも大歓迎!"と述べているだけに、オリジナルキャストが大集結しそうだ。

『Glee』ファイナルシーズンは、米FOXにて2015年放送開始予定。(海外ドラマNAVI)


Photo:コード・オーバーストリート
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2014年8月15日 19:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ママ恋』ニール・パトリック・ハリス、恋愛の新鮮さを保つ秘訣は!?」です。

次のブログ記事は「ノーマン・リーダスがTVゲーム『サイレントヒル』に出演」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。