『コバート・アフェア』主演女優パイパー・ペラーボが番組監督と結婚!

| コメント(0)

米USAネットワークの人気サスペンス・アクション『コバート・アフェア』でヒロイン、アニーを演じるパイパー・ペラーボが、かねてから婚約していた同作の製作総指揮&監督、スティーヴン・ケイと結婚したことが明らかになった。米US Weeklyが報じている。

【関連記事】『コバート・アフェア 4』ボイスキャスト樋口あかり&中嶋将平&楠大典がシーズン4を大分析!たっぷり突撃インタビュー

カップルが式を挙げたのは26日、ニューヨークのマンハッタンでのこと。パイパーはメタリック・シルバーのドレスにイエローのベールという型破りなウェディングドレスを着用し、花婿もブルーのスリーピースにグレーのフェドラ帽子と、揃ってユニークな出で立ちで式に臨んだという。新郎新婦はその後、ゲストとともに徒歩でパーティー会場へと移動。ニューオーリンズ風のジャズバンドを従えながら、マンハッタンの街を親族や知人と賑やかに練り歩くという陽気なスタイルで幸せを祝ったそうだ。

スティーヴンは俳優として『ゼネラル・ホスピタル』など多くのドラマに出演した後、近年は監督・プロデューサーに転向し、これまでに『コバート・アフェア』のほか、『ザ・シールド』『サン・オブ・アナーキー』などの人気ドラマも手掛けてきた。

『コバート・アフェア』を通じて知りあった二人は交際をスタートし、昨年9月に婚約。バイパーはスティーヴンとの関係についてあまり多くは語らなかったが、今年2月の雑誌インタビューで"最高のディナー・パーティーに5人招くことができたらだれかを選ぶか"を聞かれ、「そうね、スティーヴン・ケイ、故フィリス・ディラー(往年のコメディエンヌ)、故ジャン・ミシェル・バスキア(画家)、ジョン・スチュワート(コメディアン)、そしてマイケル・サイモン(『アイアン・シェフ・アメリカ』の料理人)の5人かしら」と応え、スティーヴンが特別な存在であることをほのめかしていた。

CIA諜報員として世界中を駆け巡るヒロイン、アニー・ウォーカーの活躍を描く『コバート・アフェア』は現在、アメリカにてシーズン5を放送中。

日本では『コバート・アフェア』シーズン4が、NBCユニバーサル・エンターテイメントより9月3日(水)DVD発売・レンタル開始される。(海外ドラマNAVI)

Photo:結婚おめでとうございます! パイパー・ペラーボ
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2014年7月30日 17:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『トランスフォーマー』ジャパンプレミア、セクシーなニコラ・ペルツに中川翔子が大興奮!」です。

次のブログ記事は「『ワンス・アポン・ア・タイム』、『アナ雪』キャラを演じるキャストがさらに決定!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。