ジェニファー・ロペス、自伝映画で自分役を指名するならセレーナ・ゴメス!

| コメント(0)

ラテンの歌姫として知られ、女優としても成功しているジェニファー・ロペス。もしも彼女の自伝映画が作られるとしたら、自分を演じる女優に指名したい人がいるという。

【関連動画】セレーナ・ゴメスとジャスティン・ビーバーが復縁!?(W流)

米Newsdayによると、ジェニファーが指名したいのは元ディズニーアイドルで歌手のセレーナ・ゴメス。ジェニファーは、「私ならセレーナ・ゴメスに自分役を演じてほしいわ。キュートだから」と話したという。

ジェニファーとセレーナは、たびたび比較されることがある。セレーナのアルバム『スターズ・ダンス』をプロデュースしたジェイソン・エヴィガンは、2013年にMTVのインタビューで、このアルバムが彼女を新境地へと押し上げるという期待をのぞかせながら、「彼女は第二のジェニファー・ロペスになると思う」と話していた。

二人には不思議な共通点もあった。ジェニファー自身も伝記映画で主役を演じたことがある。24歳の若さでこの世を去ったラテンの歌姫セレナ・キンタニーヤ・ペレスの生涯を描いた映画『セレナ』で本人役を演じたが、セレーナの名前はこの歌姫にちなんで名付けられたのだという。

セレーナの方は、演技にやりがいを求めていると話している。過去の米Teen Vogueのインタビューでは、「演技にもっと真剣に打ち込みたい。極めたいというよりも、演じることで自分とはまったく違った人物を作り出したいわ」と女優業への意気込みを語っていた。

かなり二人のイメージは違うような気がするが、もしセレーナが演じたらどうなるのか。この発言により、彼女主演のジェニファーの伝記映画が企画されるかもしれない。(海外ドラマNAVI)


Photo:ジェニファー・ロペス、セレーナ・ゴメス
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2014年7月 1日 17:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドラマ版『ファーゴ』に出演のマーティン・フリーマン、オーディションなしで焦った!?」です。

次のブログ記事は「リンジー・ローハンがロンドンの舞台で女優復帰!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。