『プリズン・ブレイク』のウェントワース・ミラー、『ARROW』スピンオフで悪役に!

| コメント(0)

アメコミヒーロードラマ『ARROW/アロー』のスピンオフ・ドラマとして米CWで放送が始まる『The Flash』。その本作にて、『プリズン・ブレイク』で大ブレイクしたウェントワース・ミラーが悪役を演じることになった。Entertainment Weeklyなどが伝えた。

【関連特集】編集部を虜にしたヒーローが日本上陸! 『ARROW / アロー』大特集

『The Flash』は、深紅のスーツを身にまとい、超高速で移動できるヒーロー、ザ・フラッシュの活躍を描くドラマ。『ARROW』シーズン2に登場した青年バリー・アレンを主人公にすえたスピンオフ作品だ。『Glee』でセバスチャン役を演じたグラント・ガスティンが、バリー(ザ・フラッシュ)を演じる。

その本作でウェントワースが演じることになったのは、レオナード・スナート、別名「キャプテン・コールド」と呼ばれる人物。原作コミックでは毛皮のジャケットを身にまとい、冷凍銃を武器とする悪人で、ザ・フラッシュの宿敵のひとり。また、「ローグ」と呼ばれる敵集団を率いるリーダーでもある。製作総指揮者のグレッグ・バーランティによれば、本作ではキャプテン・コールドとローグの起源が描かれるということだ。

本作ではこのほか、『ARROW』主演俳優スティーヴン・アメルのいとこにあたり、『The Tomorrow People』で主演を務めたロビー・アメルも、準レギュラー出演することになっている。

『The Flash』は、米CWで10月7日(火)に放送スタート。ウェントワースはその第4話に登場する予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ウェントワース・ミラー
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2014年7月23日 16:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エミー賞18部門でノミネート! ドラマ版『ファーゴ』がシーズン更新決定!」です。

次のブログ記事は「『ヴァンパイア・ダイアリーズ』イアン・サマーハルダーに新たな交際が! お相手は『トワイライト』シリーズのニッキー・リード」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。