新作TV映画『The Normal Heart』に出演のマット・ボマー、3年前に結婚していた!

| コメント(0)

『ホワイトカラー』のイケメン天才詐欺師役で人気を博し、来月には米HBOで放送されるTV映画『The Normal Heart』に出演するマット・ボマー。彼が同性愛者であることをカミングアウトしたのは2012年のことだが、実はその1年前の2011年にすでにパートナーのサイモン・ホールズさんと結婚していたことがわかった。

【関連フォト】チャニング・テイタム、マット・ボマーらが男性ストリップダンスの世界に! 映画『マジック・マイク』8月日本上陸

今回、米Details誌のインタビューに応じ、『The Normal Heart』について語ったマット。劇作家のラリー・クレイマーが手掛けたミュージカルを下敷きにした本作で、マットはHIV、エイズが猛威を振るった1980年代前半に、エイズの犠牲者となった男性を演じる。「ラリーのような人がいなければ、現在、僕の持っている権利はなかっただろう」とクレイマーが同性愛者の人権獲得の立役者の一人であると言及。同性愛者の権利の一つが同性婚だが、マットはこのインタビューで、ハリウッドのパブリシストとして知られるサイモンさんと2011年に結婚していたことを明かした。二人はともに、8歳と双子の6歳の息子を育てている。

一方で、『The Normal Heart』の原作が、自身のセクシュアリティに大きな影響を与えたと述べるマットは、このドラマのプロジェクトを耳にした時から「何らかの役で関わりたかった」のだそうだ。「(書籍版を読んだ当時)自分のセクシュアリティに関して言えば、僕は明らかに別のところにいた。それがどういう意味であれ、14歳の頃は女の子と付き合っていたんだ。あの本は完全に僕の世界を揺るがし、新たな世界への扉を開けた」と高校生の時に初めて書籍版を読んだ時の衝撃を明かした。

マットの出演する『The Normal Heart』は米HBOで5月25日に放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:(3年も前だけど)結婚おめでとう! マット・ボマー
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2014年4月24日 18:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アレックス・カーツマンとロベルト・オーチー、映画製作におけるコンビを解消」です。

次のブログ記事は「ヘイデン・パネッティーア、『HEROES』の復活を「身内から聞いた」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。