ライアン・レイノルズ、妻ブレイク・ライブリーの共演者に過剰に嫉妬!?

| コメント(0)

『ゴシップガール』ブレイク・ライブリーと、夫ライアン・レイノルズは、お互いの撮影現場を訪問し合う仲良し夫婦。しかし、仲が良いというよりむしろ、ライアンのブレイクへの独占欲が度を過ぎている、と米ゴシップ誌が二人の夫婦仲に黄信号をつけているという。

【関連記事】ライアン&ブレイクの結婚式に絡んでゴシップ誌のビーフぼっ発

現在、ブレイクは映画『The Age of Adaline』撮影のため、バンクーバーに滞在中。ライアンも一緒なのだが、関係者によると、あまりにもライアンがブレイクの側を離れないことに、ブレイクがいささかウンザリしているとのこと。「夜の撮影に出るたび、ライアンもついてくるので、ブレイクはイラだっています。というのも、ライアンはブレイクと共演者のイケメン俳優ミヒル・ホイスマンの仲を心配しているんです」

というのも、ライアンはブレイクとの結婚以前にも、共演者と浮名を流してきただけに、演技とはいえ共演者に感情移入しやすい俳優の気質をよく理解しているのだろう。(ちなみに、ライアンの前妻スカーレット・ヨハンソンは、当時夫だったライアンが、ブレイクと映画『グリーンランタン』で共演した際、二人の関係が始まったと信じているとも伝えられている)

ブレイクにとっては、久々の映画出演かつ初の映画主演となるこの作品。無事成功させるためにも、ライアンの"バックアップ"はほどほどにしておいたほうがよいかも!? なお、日本ではスーパー!ドラマTVにて『ゴシップガール ファイナル・シーズン』が、5月22日(木)22:00から日本初放送となる。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ゴシップガール』
(c)Warner Bros. Entertainment Inc.

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2014年4月21日 17:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「デーブ・スペクターが"マイケル"と『マイケル・J・フォックス・ショウ』を熱く語る?」です。

次のブログ記事は「『SATC』のサラ・ジェシカ・パーカーが、CNN『Leading Women』に出演」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。