ヴァネッサ・ハジェンズ、ザック・エフロンに助けの手を差し伸べたい!

| コメント(0)

現在、ヴァンパイア映画『Kichen Sink』を撮影中のヴァネッサ・ハジェンズが、かつての恋人ザック・エフロンに"助けの手を差し伸べたい"と語っていることがわかった。

【関連フォト】ヴァネッサ・ハジェンズ、セレーナ・ゴメスらが水着姿で体当たり演技! 『スプリング・ブレイカーズ』

ザックとヴァネッサは、『ハイスクール・ミュージカル』シリーズの共演がきっかけで交際をスタートしたが、2010年に破局。昨年ザックは、薬物依存の治療でリハビリ施設に入院し、11月には自宅でコケてアゴを損傷してしまった。そして先月は、ロサンゼルスの危険な区域で浮浪者に顔を殴られる事件に巻き込まれ、何かとトラブル続きである。

米HollywoodLifeによると、そんなザックを心配するヴァネッサは、彼をまともにするためなら何でもするつもりだと語っているとのこと。ある情報筋が「2人は別れてからほとんど話さなくなりましたが、彼女はザックのトラブルを残念に思っています。ヴァネッサがまだ彼に連絡を取っていないのは、自分の話を聞いてもらえないと思ってるからなんです」と明かしている。

誰かに対して不満がある時や問題を抱えている人に、家族や友人が集まって、当人に気持ちを打ち明けたり説得することを "Intervention(介入)"という。もしザックに対するInterventionがあるなら、ヴァネッサはザックと話をするつもりのようだ。ザックは、私生活ではトラブルが続いているものの精力的に仕事をこなし、来月アメリカでコメディ映画『Neighbours』が公開予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:なんとかしてあげて下さい ヴァネッサ・ハジェンズ
(c)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2014年4月 4日 18:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ビッグバン★セオリー』新婚ケイリー・クオコ、過去の恋愛を赤裸々に語る!」です。

次のブログ記事は「『MAJOR CRIMES』特別イベントで篠原ともえが"大人ボイス"で会場を圧倒!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。