セレーナ・ゴメス、LA郊外に3億円の豪邸を購入!

| コメント(0)

歌手で女優のセレーナ・ゴメスが、ロサンゼルス郊外に3億円の豪邸を購入したと米wetpaintが報じている。

【関連お先見】ディズニーチャンネル 『ウェイバリー通りのウィザードたち』のセレーナ・ゴメスから色々な意味で目が離せない件

昨年から新居探しを始めたセレーナは、いくつかのエリアで物件を見た結果、ロサンゼルス郊外にあるカラバサス市の環境をいたく気に入り、寝室が5つある豪邸を3億円で購入した。カラバサス市は、奇しくもセレーナの元恋人ジャスティン・ビーバーが住んでいたことでも知られる街で、近頃セレーナが親しくしているモデルのケンダル・ジェナー(リアリティ番組セレブ、キム・カーダシアンの異父妹)の家から数分の距離だという。

昨年、新居探しを始めた時点では、ジャスティンが住んでいたエリアは避けたいとの条件を挙げていたセレーナだが、先月はジャスティンと仲良く朝食を共にする姿が目撃されており、特に居住エリアにこだわる必要はなくなったようだ。2人が再び距離を縮めているとのウワサも手伝い、さらに現地時間3月26日(水)に開催された若者を啓発するイベント"We Day"に出席したセレーナが、左薬指に結婚指輪のようなリングをはめていたことから、"2人が婚約したのでは!?"と言い出すメディアまで現れた。今回のセレーナの新居購入で、また新たなウワサが飛び交うことは間違いないだろう。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジャスティンとの関係はどうなってるの? セレーナ・ゴメス
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2014年4月 2日 18:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【ネタばれ】『ウォーキング・デッド』シーズン5でキャスト3名がレギュラーに昇格」です。

次のブログ記事は「『キリング/26日間』DVDイベントに柳沢慎吾が登場!特別宣伝刑事に就任し伝説のネタを披露。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。