『ゲーム・オブ・スローンズ』今年も海賊版DL数が最多に

| コメント(0)

世界中で大ヒット記録を更新し続けている話題の大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』が、またもや違法ダウンロードされたTVシリーズの第1位に輝き、その人気の高さを不名誉な形で証明した。

【関連特集】第1話オンライン試写会 海外ドラマNAVI特設サイト

英The Guardianは、1月13日(月)から2月9日(日)の間、28の番組で約750万件が違法ダウンロードされ、その第1位が『ゲーム・オブ・スローンズ』の約160万件と報じている。

『ゲーム・オブ・スローンズ』は、これまでに度々、違法ダウンロードされたTVシリーズ第1位になっており、昨年はシーズン3の最終話だけで約590万件もダウンロードされている。今回の調査は、約1ヶ月間のみを対象に行われたが、本作の人気のほどは変わらないようだ。

調査を行ったIrdeto社の担当者は「違法ダウンロードされる番組は、文字通り放送の1分後には海賊版が公開されています。1時間もすればインターネット上に広まって、海賊版が増えていくといった状況です」と語る。しかしながら、製作サイドはこの状況を悲観していないようで、米HBOの親会社にあたるタイム・ワーナーの取締役ジェフ・ビューケス氏は「エミー賞よりも良い宣伝効果がある」とコメントしている。

違法ダウンロードされたTVシリーズのベスト10は以下のとおり。
※( )内は、ダウンロード件数が多い国。

第1位 『ゲーム・オブ・スローンズ』約150万件(ブラジル、フランス)
第2位 『ウォーキング・デッド』約92万件(ブラジル、アメリカ合衆国)
第3位 『HOMELAND ホームランド』約92万件(スペイン、フランス)
第4位 『ブレイキング・バッド』約91万件(スペイン、ブラジル)
第5位 『デクスター ~警察官は殺人鬼』約57万件(ブラジル、アメリカ合衆国)
第6位 『Girls』約35万件(オーストラリア、アメリカ合衆国)
第7位 『ハウス・オブ・カード 野望の階段』約34万件(フランス、スペイン)
第8位 『ボードウォーク・エンパイア』約29万件(スペイン、アメリカ合衆国)
第9位 『Orange is the New Black』約24万件(スペイン、オーストラリア)
第10位 『マッドメン』約19万件(スペイン、アメリカ合衆国)

『ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編-』
【STAR3】(二ヵ国語版)4月20日(日)より毎週日曜日よる10:00~
【STAR1】(字幕版)4月21日 (月) より毎週月曜日よる9:00~
より放送スタート。

(海外ドラマNAVI)

Photo:『ゲーム・オブ・スローンズ』
(c)2014 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2014年4月14日 18:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ゲーム・オブ・スローンズ』エミリア・クラーク、シーズンが進むごとにデナーリス役にのめり込んでいる!」です。

次のブログ記事は「アダム・ブロディ『The OC』以来、7年ぶりにドラマシリーズにレギュラー出演決定!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。