小蜜が脱いだ!? 「『ボルジア&キャメロット』禁断と欲望のエロティック&バブル」イベント

| コメント(0)

話題の歴史エロティックドラマ2作品、『キャメロット~禁断の王城』と『ボルジア 欲望の系譜』のDVD連続リリースを記念して、6月18日(火)、シネマート六本木にて「禁断と欲望のエロティック&バブル」を開催。本イベントには、壇蜜のモノマネで話題の小蜜(副島美咲)と、石田純一のモノマネで知られる小石田純一が登場し、"体を張って"2作品をPRした。

イベントの模様はNAVIフォトギャラリーでもお楽しみいただけます!!

【関連コラム】『キャメロット』アーサー王役 ジェイミー・キャンベル・バウアーとは何者だ!?

『キャメロット~禁断の王城』は5世紀のイングランドを舞台に、王亡きあと、正当な後継者となったアーサー(ジェイミー・キャンベル・バウアー)と、彼の即位を阻む異母姉・モーガン(エヴァ・グリーン)の愛欲と陰謀を描く宮廷ドラマ。製作費に60億をかけた壮大スケールが見どころだ。

『ボルジア 欲望の系譜』の舞台は15世紀末ルネッサンス期。バチカンが世界の中心だった時代に、権力と名誉の象徴である法王の座を勝ち取ったボルジア家の当主ロドリーゴ(ジョン・ドーマン)。この歴史上最も悪名高い法王のもと、背徳にまみれたボルジア家を描く。法王選挙(コンクラーヴェ)が行われた記念すべき今年、知的好奇心を刺激する本物の歴史劇だ。

歴史ドラマでありながら、エロティックな描写が魅力の2作品。イベントでは、PR対決として、前述の『ボルジア』の見どころを小蜜がセクシーヴォイスでささやくように語ると、対する小石田は『キャメロット』を「エロは...文化だ」など、得意のトレンディーネタで応戦。その後行われた野球拳では、小蜜が水着1枚となり、小石田にひざまづく結果に! ドラマさながらの際どいシーン満載のイベントとなった。

「壇蜜さんとグラビアを飾って、海外のプレイメイトと共演するのが夢」と語る19歳の小蜜からお色気で迫られ、「夢に出てきそうです!」と慌てる小石田が会場の笑いを誘った。

『キャメロット~禁断の王城』DVD-BOXは発売&レンタル中。『ボルジア 欲望の系譜』DVD-BOXは、7月3日(水)より発売&レンタル開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:エロティックポーズを取る小蜜とタジタジの小石田純一

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2013年6月19日 14:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シリーズ最高視聴率の話題作『MAD MEN マッドメン』シーズン5 リリース決定!」です。

次のブログ記事は「『スター・トレック イントゥ・ダークネス』ベネディクト・カンバーバッチ、来日決定」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。