『HEROES』ヘイデン・パネッティーア主演の新作『Nashville』、フルシーズンの製作が決定!

| コメント(0)

10月にアメリカで放送がスタートしたばかりの米ABCの新作ミュージカル・ドラマ『Nashville』。本作のフルシーズン製作(全22話)が決定したと、米Zap2itが報じた。

カントリー・ミュージックの舞台裏が描かれる本作。コニー・ブリットン(『アメリカン・ホラー・ストーリー』)が長年トップの座に君臨してきたカントリーシンガーを演じ、その座を狙う野心家の若手シンガー役には『HEROES/ヒーローズ』でクレア役を演じたヘイデン・パネッティーアが抜擢されている。

今シーズンの新作ドラマの中で、『Nashville』はかなり勢いのあるシリーズ。録画放送の視聴率は、J・J・エイブラムスが製作総指揮を務める米NBCの『Revolution』と共に高い数字をマークしている。

米ABCの新作では、すでにSFコメディ『The Neighbors』のフルシーズン製作が決定。『Last Resort』と『666 Park Avenue』も注目の新シリーズだが、こちらは追加エピソードがオーダーされているものの、フルシーズンの製作は決まっていない。(海外ドラマNAVI)

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2012年11月14日 17:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『CSI:科学捜査班』ウォリック役のゲイリー・ドゥーダンが破産申請」です。

次のブログ記事は「『ウォーキング・デッド』ノーマン・リーダスがCNNキャスターにクロスボウの手ほどき!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。