FOXがマーサ・スチュワートの半自伝的コメディドラマを製作

| コメント(0)

マーサ・スチュワートは料理や手芸、そして園芸など様々なライフスタイルを提案しているカリスマ主婦だ。情報番組『マーサ・スチュワート・ショー』にも出演してレシピやガーテニングを披露するなど、高い人気を得ている。そのスチュワートが、米FOXでコメディの製作総指揮を務めることになった。

米Deadlineによると、このドラマは来年の6月に出版される「Tao of Martha(マーサの道理)」が原作。パーティ好きの女性が、夫に見捨てられてしまい、真面目に生きようとする物語だ。そして彼女は、自分の娘の手本となる母親になるために、スチュワートの教えを元にして自己啓発の本を執筆する。

スチュワート自身は出演しないが、ナレーションとして参加するという。そして『24-TWENTY FOUR-』を手がけたブライアン・グレイザーも製作総指揮を担当する。(海外ドラマNAVI)

Photo:マーサ・スチュワート
(c)Thomas Lau/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2012年11月10日 01:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『スター・ウォーズ エピソード7』への出演にハリソン・フォードが興味を示す。その理由は?」です。

次のブログ記事は「『BONES』終了をクリエイターがほのめかす!? 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。