『glee』コード・オーバーストリート、シーズン4でついにレギュラーへ

| コメント(0)

大人気ドラマ『glee/グリー』でサム役を演じるコード・オーバーストリートが、今秋放送予定のシーズン4からレギュラーとして出演するべく、現在交渉中であると米TV Guide.comが報じた。

コードは、全寮制の男子校からやってきたイケメン転校生としてシーズン2から登場。複数話にわたって出演したものの、シーズン3のレギュラーに選ばれず、一度は同シーズンで降板していた。しかしその後、再び出演をオファーされ、シーズン3途中から複数話に出演していたコード。ここにきてついにレギュラー入りすることになりそうだ!

シーズン4には、リー・ミッシェル、コーリー・モンテース、マシュー・モリソン、クリス・コルファーを始めとした、シーズン3のレギュラー陣全員が出演予定だが、どのキャストが何話にわたって出演するかなど、詳細はまだ明らかになっていない。ただし、レイチェル役のリーとフィン役のコーリーはシーズン4のほとんどのエピソードに登場するとのこと。さらには、ケイト・ハドソン、サラ・ジェシカ・パーカーも複数話に出演することが決まっており、来シーズンも見ごたえたっぷりの模様だ。

『glee』シーズン4はアメリカで9月13日より放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:コード・オーバーストリート
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2012年7月 4日 18:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「見どころは「トランスフォームするところ」『ナイトライダー ネクスト』発売イベントに"KNIGHT 3000"(KITT)が登場!?」です。

次のブログ記事は「『フォーリング スカイズ』のノア・ワイリー、戦闘シーンはベッドシーンと同じ!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。