『マッドメン』ジョン・ハムと『glee』コード・オーバーストリート、球宴で大活躍!?

| コメント(0)

メジャーリーグのスターが一堂に会するオールスターゲームには、TV界のスターも集まるイベントがある。年に一度のメジャーの球宴は野球の他にも楽しみが盛りだくさん! 今年は、『MAD MEN マッドメン』のジョン・ハム(ドン・ドレイパー役)や『glee/グリー』のコード・オーバーストリート(サム役)が、"大活躍"をしたという。

二人が参加したイベントはソフトボール大会。開催場所は、球宴本番の試合が行われるカンザスシティのカウフマン・スタジアムだ。試合2日前の7月8日、スポーツ界やエンタメ界のセレブ達が集結。メジャーリーガーと同じユニフォームに身を包み、同じ舞台でソフトボールの試合を披露。観客を大いに沸かせたようだ。

『マッドメン』でスーツ姿の多いジョンは、ユニフォーム姿もバッチリ。スウィングと走塁はともかく、オジー・スミス(殿堂入りを果たした名選手)と共にマウンド上の投手の元へ行き、言葉を交わした場面はドラマさながらの余裕のある態度だったとか。実はオジーはジョンにとって憧れの選手。対面することは「怖くて仕方がない」とたじろいでいたらしい。いざとなれば本領発揮とは、劇中のドンそのもの!?

『glee』のコードは、何とホームランを放ったそう! 観客からスタンディングオベーションを浴び、チームのセレブ仲間からも歓待されたようだ。完璧な当たりでフェンス越えを見せたコードは、試合中ツイッターで、「今、試合に"爆弾"を投下したよ」とファンにも報告している。お見事!

地元カンザス出身の『モダン・ファミリー』エリック・ストーンストリート(キャメロン役)も、豪快なライナーを炸裂させたそう。その他に参加したTVでお馴染みのスターは、『デスパレートな妻たち』のジェームズ・デントン(マイク役)、『アメリカン・アイドル』からはシーズン7の優勝者デヴィッド・クック、シーズン10で3位のヘイリー・ラインハルトなど。(海外ドラマNAVI)

(左から)
Photo:ジョン・ハム
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net
Photo:コード・オーバーストリート
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2012年7月12日 21:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『glee』をフィーチャーしたアメコミ『Archie Meets Glee』の企画が明かされる!」です。

次のブログ記事は「『ウィル&グレイス』エリック・マコーマック、人気コメディアンにカナダ出身者が多い理由について語る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。