『ウォーキング・デッド』シーズン3は今まで以上に刺激的で内容の濃いものになる!?

| コメント(0)

ゾンビのはびこる世界を描く人気ドラマ『ウォーキング・デッド』。本作で脚本総指揮を務めるグレン・マザラによれば、シーズン3は今まで以上に刺激的で内容の濃いものになるとのことだ。

米TV Guideに対して、シーズン3は「展開がすごく速くて、充実した内容になる」と明かしたマザラ。「最初からストーリー展開は速かったけど、もっと加速するんだ。だから視聴者のみんなには、ついて来られるように頑張ってもらわないとね」と、今まで以上に目が離せない内容になることをアピールした。

原作コミックの過激でダークな部分が描かれるかどうかについて、マザラは「僕たちが作っているのは型破りな番組だから、賭けに出ることもある。やりたいことには全力で取り組むし、手加減するつもりはないよ」とコメント。シーズン3も視聴者の想像を超えた内容になりそうだ。

番組が今まで以上に素晴らしいものになると信じている様子のマザラだが、これには理由がある。マザラによれば、過去のシーズンを通じて、ファンを"信頼する"ことを学んだらしい。「恐怖感をしっかり演出すること、視聴者を信頼し、彼らの意見に耳を傾けること。この二つが大切だと学んだ」とマザラ。「僕はファンの意見を聞くし、素晴らしい製作陣の考えにも耳を傾けているよ。才能に富んだ脚本家たちからも話を聞いているしね」と、周囲の意見に耳を傾けることの大切さを痛感している様子だ。

「様々な才能を持つ人たちと仕事ができるのは、幸運なことだと思う」とも話しているマザラ。シーズン3でも抜群のチームワークを発揮して、視聴者を驚かせてくれそうだ!(海外ドラマNAVI)

(c)2010 American Movie Classic Company, LLC. All Rights

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2012年7月 4日 18:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『LOST』のエリザベス・ミッチェルが、J・J・エイブラムスの新作『Revolution』のキャストに加わることに」です。

次のブログ記事は「見どころは「トランスフォームするところ」『ナイトライダー ネクスト』発売イベントに"KNIGHT 3000"(KITT)が登場!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。