【ネタばれ!】『BONES-骨は語る-』のブレナンとブース、いよいよ銀幕デビュー!?

| コメント(0)

人気ドラマ『BONES-骨は語る-』の名コンビ、法人類学者ブレナン博士(エミリー・デシャネル)とFBI捜査官ブース(デヴィッド・ボレアナズ)が、ついに映画デビュー!? しかも、キャストを変えて!?

エミリーとデヴィッド以外の配役なんて考えられない、という『BONES』ファンの皆さん、ご安心を。

(以下、ネタばれを含むのでご注意ください)


映画化されるというのは、作家でもあるブレナン博士の小説のこと。自分たちをモデルにして執筆している小説が、空前のベストセラーとなり、いよいよ映画化される...というエピソードが、4月に放映されると明かされたのだ。タイトルは"The Suit on the Set(撮影現場のスーツ)"。

米TVLineによると、映画の中の主人公キャシー・ライクス博士を演じるのは、『トゥルーブラッド』シーズン2でダフネ役を演じたアシュリー・ジョーンズ。一方、FBI捜査官アンディ・リスターは、『アントラージュ★オレたちのハリウッド』のジョーダン・ベルフィが扮するという。

このエピソードの映画に登場するキャシー・ライクス博士、実は実在の法人類学者。しかも彼女が自分の経験を元に執筆したベストセラー小説が、『BONES-骨は語る-』の原案となっている。そしてライクス博士の小説の主人公の名前は、なんとテンペラス・ブレナン博士! TVドラマ化された小説の主人公が劇中で書く小説で、原案者の名前になっているという、なんともややこしいが、遊び心満載の設定が楽しい。

エミリーの出産に伴い、中休みをしていた同シリーズ。4月からの再開に向けて、話題性の高いエピソードをぶつけるあたり、やはり人気シリーズなだけある。さて、もう一組のブレナンとブースのコンビは、映画の中でどんな活躍を見せてくれるのだろうか。(海外ドラマNAVI)

Photo:デヴィッド・ボレアナズ、エミリー・デシャネル
(c)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

デヴィッド・ボレアナズ、エミリー・デシャネル<br />

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2012年3月 1日 14:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「噂もピーク!?  『Xファクター』審査員候補にアヴリル・ラヴィーンが浮上!」です。

次のブログ記事は「残念っ! 『Dr.House』リサ・エデルシュタインの再登場ないままフィナーレへ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。