「ヒョーショージョー!」のトロフィー、きゃりーぱみゅぱみゅがアレンジした制服・・・昔と今を繋ぐ『PAN AM/パンナム』展は3月19日から!

| コメント(0)

3月19日から日本初放送となるドラマ『PAN AM/パンナム』。ドラマの舞台となるパンアメリカン航空、通称パンナムは、かつて実在した米国の航空会社である。先進的なデザインや独自カルチャーを築いたパンナムは、日本にも縁が深くブルーの企業ロゴとともに人々の憧れの的となっていた。

往年のパンナムを肌で感じ、ひいてはこれからスタートするドラマ『パンナム』をもっと楽しんでもらうために、3月19日から銀座ソニービルで『PAN AM/パンナム』展が開かれることとなった。

展示会の目玉は、パンナム極東支配人D.ジョーンズ氏が「ヒョーショージョー!」と独特のイントネーションで表彰状を読み上げた後、その重さに毎回よろけながらも大相撲の優勝力士に贈られていた「パンナム杯」だ。さらに、元関脇の高見山関(現・東関親方)に贈られたパンナムのマークとカメハメハ大王の絵がついた化粧まわし、全長1.5mのボーイング747 の大型スケルトン模型、機内で配られた各種ノベルティグッズ、パンナム社内広報誌「クリッパーニュース」など貴重なアイテムがずらりと展示される。

また会場8階のOPUSでは、ドラマ『パンナム』の日本語吹き替え版の試写上映、日本版エンディングテーマソングを歌うゴスペラーズとMay J.からのビデオメッセージも見ることができる。さらには人気急上昇中のきゃりーぱみゅぱみゅが、雑誌「TV Bros.」(2 月29 日発売/3 月3 日号)の表紙と巻頭グラビアで使用したパンナムコスチューム(彼女によるアレンジがなされている)なども展示されているとのこと。

昔から好きだった人はもちろん、今初めて知った人も一緒に楽しめる『PAN AM/パンナム』展は、3月19日(月)~4月1日(日)、銀座ソニービルにて公開される。入場無料・入退場自由。(海外ドラマNAVI)

Photo:資料提供:財団法人 日本相撲協会 相撲博物館
写真提供:PanAm Alumni Association-Japan

PAN AM/パンナム展

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2012年2月29日 19:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『glee』のアンバー・ライリーが、ちょっぴりスリムに!」です。

次のブログ記事は「アメリカ版シャーロック・ホームズ、ワトソン役に映画『チャリエン』のルーシー・リュー! 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。