『フリンジ』、来シーズンに15話で完結する可能性が浮上

| コメント(0)

シーズン4以降の存続が危ぶまれているSFドラマ『FRINGE/フリンジ』だが、放送局の米FOXが最終シーズンとして、シーズン5を15話のみ製作する可能性が浮上していると米TV Lineが報じた。これで、シリーズが完結しないままでの打ち切りは回避されるかもしれない。

製作費の高さと視聴率の低迷でシリーズ継続の危機にさらされている本作。今年初めての放送となった1月13日OA分のシーズン4・第8話の視聴者数は287万人にとどまったものの、2月17日放送分の第13話では300万人に増加し、若干ながらも伸びを見せている。

本作でピーター・ビショップを演じるジョシュア・ジャクソンは、先月のインタビューで、「視聴者数が再び増加すれば、FOXでシリーズが継続するかもしれない」と話していた。しかしそれと同時に「FOXで打ち切られたとしても、番組が終わるわけではない」とケーブル局へ移行する可能性も示唆した。

引き続き、動向を見守りたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョシュア・ジャクソン
(c)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

ジョシュア・ジャクソン

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

このブログ記事について

このページは、海外ドラマNAVIが2012年2月27日 15:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『アグリー・ベティ』のアナ・オルティスが、『デス妻』クリエイターの新作ドラマに出演!」です。

次のブログ記事は「『SATC』のクリスティン・デイヴィス、「ママ業は順調!」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。