『フレンズ』コートニー・コックス、年下のロックバンド・ミュージシャンと婚約!

人気シットコム『フレンズ』のモニカ役で知られるコートニー・コックスが26日、ミュージシャンの恋人と婚約したことをTwitterで明らかにした。

米USWeeklyによると、コートニーの婚約相手は、英ロックバンド「スノウ・パトロール」のギタリストを務めるイギリス人ミュージシャン、ジョニー・マクデイド、37歳。二人は26日夜、ウェスト・ハリウッドの高級レストラン「Craig"s」でディナーを楽しみ、店を後にするコートニーが左薬指に新しいダイヤモンド・リングをはめている姿をパパラッチされていた。翌日、コートニーは「彼と婚約したわ!」と喜びのツイートをしたため、婚約が明らかになったものだ。

ジョニーはスノウ・パトロールのギター、ピアノ、バック・ボーカリストを務めるかたわら、作曲やプロデュースも手掛ける多才なミュージシャンだ。『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』『One Tree Hill/ ワン・トゥリー・ヒル』を始め、数多くのTVシリーズにも楽曲を提供しており、コートニーとは彼女が初めて監督を手掛けた映画、『Just Before I Go』でコラボレーションしたことをきっかけに半年前から交際をスタート。2013年10月に初めて一緒にいるところをキャッチされている。二人は10日ほど前にもコートニーの50歳のバースデイを祝うために訪れたタークス・カイコス諸島で、ロマンチックなバカンスを楽しむ姿を報じられたばかりだった。

今回が初婚となるジョニーは、プロポーズするにあたってあらかじめコートニーの母親に求婚の許可を求めるという紳士ぶり。また、婚約指輪を選ぶにあたってはコートニーの親友たちにアドバイスを求めるという念の入れようだったという。

一方のコートニーは、過去に映画『スクリーム』の共演を通じて結婚したデヴィッド・アークエットと業界きってのおしどり夫婦として知られていたが、2013年に離婚。二人は別れた後も復活愛がうわさされながら、デヴィッドは芸能リポーターの女性と交際を始め、先月には男児が誕生している。コートニーも今回の婚約でようやく新たな人生へ踏み出すことができそうだ。おめでとう、コートニー!(海外ドラマNAVI)

Photo:コートニー・コックス
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net