ケヴィン・スペイシー(Kevin Spacey)

20130913_star1.jpgネット配信番組では史上初のノミネートとなり、今年のエミー賞の台風の目として注目されている『ハウス・オブ・カード 野望の階段』。放送当初から、鬼才デヴィッド・フィンチャーと映画で活躍する大物俳優ケヴィン・スペイシーがタッグを組んだということもあり、話題をさらっていた。自分を裏切った大統領と首席補佐官に復讐を企む、米国下院院内幹事フランシス・アンダーウッドという、現代社会のダーク・ヒーローを演じたケヴィンも当然のようにエミー賞の主演男優賞にノミネートされている。

【関連特集】 『セブン』のデヴィッド・フィンチャー監督が手掛けた超大作ドラマシリーズ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

幼少期は両親の仕事の都合もありアメリカ国内を転々とし、最終的には南カリフォルニアに移り住んでいるケヴィン。その頃は、今では想像できないわんぱくぶりを発揮していたようで、姉のツリーハウスを燃やしてしまうという騒動を起こした末に、ノースリッジ軍人学校に送られている。さらには、その軍人学校も喧嘩(タイヤを同級生の頭に投げつけた)が原因でものの数か月で退学になるという、意外にも相当"やんちゃ"なエピソードの持ち主だ。

演技の世界に足を踏み入れたのは、その後のチャッツワース高校でのことになる。3年生で『サウンド・オブ・ミュージック』メア・ウィニンガム(『グレイズ・アナトミー』)が演じるマリアの相手役としてトラップ大佐を演じたのだ。卒業後、いったんはロサンゼルス・バレー・カレッジに進学するが、高校の同級生でもあるヴァル・キルマー(『Virginia/ヴァージニア』)の誘いもあり、ジュリアード音楽院演劇科に移り、本格的に演技を学び始めた。

しかし、そのジュリアードも「早く働きたい」という思いから2年でやめ、ニューヨーク・シェイクスピア・フェスティバルにおいて「ヘンリー6世」の使者役で舞台デビューを果たす。その後も舞台を中心として活躍し、1991年にはニール・サイモン演出の「ロスト・イン・ヨーカーズ」でトニー賞を受賞。実力のある俳優として次第に業界関係者の注目を集めるようになる。

ケヴィンは約30年にもなる長いキャリアの持ち主だが、1995年に『ハウス・オブ・カード』でもタッグを組んでいるフィンチャー監督の映画『セブン』で連続殺人犯ジョン・ドゥを怪演、そして同年の映画『ユージュアル・サスペクツ』でアカデミー助演男優賞を獲得したことで、一躍、大物俳優の仲間入りを果たした。以降は、『L.A.コンフィデンシャル』、『交渉人』と話題作への出演が相次ぎ、『アメリカン・ビューティー』(1999)ではついにアカデミー賞主演男優賞を獲得している。

いずれの作品においても、ケヴィンは"普通の、むしろ少し地味めの中年男性"というルックスと、その裏側に隠された"知性""狂気"を持つ、底知れないキャラクターを演じている。それは『ハウス・オブ・カード』にも共通しており、一見すると"その他大勢の一人"にしか見えない下院議員のフランシスが、裏では大統領と首席補佐官への復讐に燃え、笑顔で策略をめぐらせているのだ。

その知名度に反して、ケヴィンの私生活についてはあまり知られていない。以前、インタビューで「自分という人間を知られていないほうが、視聴者は映画に入り込めるし、私がその登場人物だと信じられる」と、答えていることもあり、本人の意向で"俳優"としての生活を優先しているようだ。結婚歴もなく子供もおらず、アカデミー賞受賞式にもパートナーとして母親を連れてくるなど、プライベートをほとんど見せない、珍しい俳優の一人といえる。しかし、そんなケヴィンの謎の部分こそが、彼が演じるキャラクターの底知れなさに通じているのだろう。

実力派の大物俳優として知られるケヴィンだが、製作としても精力的に活動している。自身の主演映画である『ザ・プロデューサー』で共同製作として製作デビューした後、監督として『アルビノ・アリゲーター』を手がけている。『ダイヴ』で製作総指揮を務めて以降は、現在に至るまでほぼ毎年のようにクリエーターとして作品を手がけている。また、最近ではフィンチャーがメガホンをとった映画『ソーシャル・ネットワーク』でも、製作総指揮を務めている。

現在は、製作総指揮を務めたトム・ハンクス主演映画『キャプテン・フィリップス』の公開が迫っているが、新たな出演作品は決まっていない。『ハウス・オブ・カード』のシーズン2更新がきまり、製作総指揮と主演を兼任していることから、多忙なことは想像に難くないが、今後もクリエーターとしてだけでなく、俳優としての活躍も見せて欲しい!

■私生活
3兄弟の末っ子(兄:ランドール、姉:ジュリー・アン)。
チャッツワース高校時代の同級生は、メア・ウィニンガムとヴァル・キルマー。メアとケヴィンは共に卒業式では卒業生総代を務めている。

■プロフィール
1959年7月26日 アメリカ ニュージャージー州生まれ

■役柄イメージ
まじめな雰囲気のふつうのおじさん でも裏では綿密な策略をめぐらせる底知れなさの持ち主

■主な作品

TV
『ハウス・オブ・カード 野望の階段』(2013~) 出演/製作総指揮
『Gorilla School』(2010) ナレーター
『Freedom: A History of Us(原題)』(2003)
『Tribeca』(1993)
『L.A. LAW/7人の弁護士』(1992)
『Unsub(原題)』(1989)
『ダーティ・ブル』(1988)
『七十年目の審判』(1988)
『クライム・ストーリー』(1987)
『ザ・シークレット・ハンター』(1987)

映画
『キャプテン・フィリップス』(2013) 製作総指揮 ※2013年11月日本公開予定
『SAFE/セイフ』(2012) 製作総指揮
『ジャスト・ア・ヒーロー』(2011) 出演/製作総指揮
『モンスター上司』(2011)
『Shakespeare High(原題)』(2011) 製作総指揮
『マージン・コール』(2011)
『ソーシャル・ネットワーク』(2010) 製作総指揮
『ロビイストの陰謀』(2010)
『Father of Invention(原題)』(2010)
『ヤギと男と男と壁と』(2009)
『月に囚われた男』(2009) 声の出演
『ファンボーイズ』(2009) 製作
『精神科医ヘンリー・カーターの憂欝』(2009) 出演/製作
Hackers Wanted (documentary) (producer)
『Telstar: The Joe Meek Story(原題)』(2008)
『リカウント』(2008)テレビ映画
『ファイナル・ミッション』(2008) 製作
『ラスベガスをぶっつぶせ』(2008) 出演/製作
『ブラザーサンタ』(2007)
『スーパーマン リターンズ』(2006)
『バーナード・アンド・ドリス』(2006) 製作総指揮
『パラダイス・ロスト』(2006) 製作
『Mr. Gibb(原題)』(2006) 製作総指揮
『The Sasquatch Gang(原題)』(2006)
『F.R.A.T./戦慄の武装警察』(2005)
『ビヨンド the シー ~夢見るように歌えば~』(2004) 監督/脚本/出演/製作
『ライフ・オブ・デビッド・ゲイル』(2003)
『16歳の合衆国』(2003) 出演/製作
『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』(2002)
『Uncle Frank(原題)』(2002) 製作総指揮
『シッピング・ニュース』(2001)
『光の旅人 K-PAX』(2001)
『シャクルトン奇跡の生還』(2001) ナレーター
『ペイ・フォワード 可能の王国』(2000)
『私が愛したギャングスター』(2000)
『ダイヴ』(2000) 製作総指揮
『ビッグ・チャンス』(1999) 出演/製作
『アメリカン・ビューティー』(1999)
『バグズ・ライフ』(1998) 声の出演
『キャスティング・ディレクター』(1998)
『交渉人』(1998)
『真夜中のサバナ』(1997)
『L.A.コンフィデンシャル』(1997)
『リチャードを探して』(1996)
『アルビノ・アリゲーター』(1996) 監督
『評決のとき』(1996)
『セブン』(1995)
『アウトブレイク』(1995)
『ユージュアル・サスペクツ』(1995)
『ザ・プロデューサー』(1995) 出演/共同製作
『ブラック・プロジェクト/アメリカを震撼させた男』(1994)テレビ映画
『サイレントナイト/こんな人質もうこりごり』(1994)
『白銀に燃えて』(1993)
『隣人』(1992)
『摩天楼を夢みて』(1992)
『告発弁護人』(1991)テレビ映画
『When You Remember Me(原題)』(1990)テレビ映画
『ヘンリー&ジューン/私が愛した男と女』(1990)
『テロリストを撃て!』(1989)
『Fall from Grace(原題)』(1990)テレビ映画
『晩秋』(1989) 出演
『見ざる聞かざる目撃者』(1989)
『ワーキング・ガール』(1988)
『ジブラルタル号の出帆(たびだち)』(1988)
『Long Day's Journey Into Night(原題)』(1987)テレビ映画
『心みだれて』(1986)

【関連特集】 『セブン』のデヴィッド・フィンチャー監督が手掛けた超大作ドラマシリーズ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

Photo:(c)2013 MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP