米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

スタッフ突撃レポート~海外ドラマNAVIスタッフが体をはってお届けします~ スターの素顔に突撃、来日イベントに突撃、アフレコに突撃、そして海外へも突撃などなど…。海外ドラマNAVIスタッフが総力を結集し、ここでしか見られない情報をレポートします!

『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』登場人物全員が疑わしい...!?ボーナス映像到着

ミス・ワールドに輝いた今ハリウッドも大注目の女優プリヤンカー・チョープラが主演をつとめ、全米で大旋風を巻き起こしたクライム・サスペンス『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』シーズン1。本作のDVD コレクターズ BOX Part1が10月4日(水)に発売。同時にDVD Vol.1-6のレンタル&全話一挙デジタル配信もスタート。続く10月18日(水)にはDVD Vol.7-11のレンタル開始、DVD コレクターズBOX Part2が発売となる。

このリリースを記念し、コレクターズBOX Part2に収録予定のボーナス映像の一部が解禁! 撮影の最後まで、役者たちは犯人の正体を知らされていなかった! 

20170929_Quantico01.jpg

番組のクリエイターとして脚本や製作総指揮を手掛けたジョシュア・サフランは「視聴者を翻弄するのは楽しいが、俳優たちには申し訳なかった」と振り返る。自分が犯人かもしれないと思った俳優が聞きに来ても、決して真実を教えなかったという。

アレックスの親友シェルビーを演じるジョアンナ・ブラッディは「真実が何であれ演技するだけ」と受け入れたという。その結果、役者たち自身もキャラクター同様に暗中模索のまま演じることで、その演技に真実味が増した。また、アカデミーの教官リアム役を演じるジョシュ・ホプキンスは「どの登場人物もテロリストに見えた。全員が疑われるような事情を抱えていたから」という。登場人物の誰もが犯人の可能性があるという緊張感こそが、本作ならではの醍醐味ともいえる。

果たして、真犯人はアレックスら卒業生の中に潜んでいるのか、それとも彼らを見守ってきたアカデミー関係者なのか、はたまた全く別の存在なのか。次から次へと新たな可能性が浮上する中、二転三転していくスリリングなストーリー展開に誰もが目を奪われる!

公式サイトでは、この極上クライム・サスペンスの第1話が無料配信中!「過去」「現在」「未来」の異なる時間軸で交互に描きながら、巨大な陰謀の謎を浮き上がらせていく巧妙なストーリーの第1話をぜひその目で確かめて欲しい!

サイトURL:http://www.disney.co.jp/studio/drama/previewroom/quantico.html

『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』リリース情報
■10月4日(水)
・コレクターズ BOX Part1(エピソード1~12)10,000 円+税
・DVDレンタル第1弾
■10月18日(水)
・コレクターズ BOX Part2(エピソード13~22+ボーナス・コンテンツ)10,000 円+税
・DVDレンタル第2弾

Photo:『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』
©2017 ABC Studios

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP