米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

スタッフ突撃レポート~海外ドラマNAVIスタッフが体をはってお届けします~ スターの素顔に突撃、来日イベントに突撃、アフレコに突撃、そして海外へも突撃などなど…。海外ドラマNAVIスタッフが総力を結集し、ここでしか見られない情報をレポートします!

Netflixオリジナルドラマ『Marvel パニッシャー』、待望の予告編が解禁

MarvelとNetflixの共同製作によるオリジナルドラマ『Marvel パニッシャー』が2017年に世界同時ストリーミング開始となる。この度、ファン待望の新場面写真と予告編が解禁となった。

20170921_Punisher01.jpg

パニッシャーことフランク・キャッスルは、『デアデビル』のシーズン2に登場するアンチヒーロー。胸に描かれた白い骸骨がトレードマークで、多くのアメコミヒーローと違って悪人退治の手段を選ばず、殺人さえもいとわないというキャラクターで、デアデビルの最大の宿敵となる。

パニッシャーを演じるのは、大ヒットドラマ『ウォーキング・デッド』でメインキャストのシェーン役を演じ、映画『ウルフ・オブ・ウォール・ストリート』や、『フューリー』、『ボーダーライン』、『ザ・コンサルタント』などで見る 者に強烈な印象を残してきた、人気俳優のジョン・バーンサル。

バーンサルは「まず役作りで大事にしたのはファンを裏切らないこと。彼はある意味自ら進んで闇の世界に入った男なんだ。これこそが自分のやるべきこと、自分のいるべき世界だと思っているんだよ。フランクという人間の核あるのは、後悔、苦悩、悲しみではなく、消えることのない自身への罪悪感だと思うんだ」と語っている。

Netflixオリジナルドラマ『Marvel パニッシャー』、2017年より全世界同時オンラインストリーミング。

Photo:Netflixオリジナルドラマ『Marvel パニッシャー』

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP