米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

スタッフ突撃レポート~海外ドラマNAVIスタッフが体をはってお届けします~ スターの素顔に突撃、来日イベントに突撃、アフレコに突撃、そして海外へも突撃などなど…。海外ドラマNAVIスタッフが総力を結集し、ここでしか見られない情報をレポートします!

キャラのランク付けで会場騒然!?『プリティ・リトル・ライアーズ』トーク付き試写会

友人の失踪をきっかけに様々な秘密をめぐる美少女たちの姿を描く大人気ミステリードラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』。そのファイナル・シーズンが9月20日(水)よりリリースされることを記念し、前日の19日(火)に都内でプレミアムトークショー付き試写会が開催された。

ファースト・シーズンの第1話とファイナル・シーズンの第1話を見比べる同試写会の上映前には、同作の大ファンだというシエルとペナルティのヒデが登場し、『プリティ・リトル・ライアーズ』愛を論じた。

20170920_PLL_01.jpg

この作品のことであれば「10日寝ずに語っていられる」というヒデは、自身はルーカスのような、なかなか言いたいことを言えないタイプだそう。そして海外ドラマを見るにあたって重視する5つの要素があるとのことで、自分がその世界観に入り込めること、いい意味で予想を裏切るストーリー、毎回しっかりしているオチ、続きを期待させるつなげ方、魅力的なキャラクター、というポイントをすべて押さえている『プリティ・リトル・ライアーズ』に関して、ネタを作る芸人としての目から解説。さらには、誰がAなのかを予想し合ったりすることで、家族や友人とのコミュニケーションツールにもなった同作について、ジョークを交えながらハマリっぷりを熱弁した。

20170920_PLL_02.jpg

その後、主要キャラクターのランキング企画が行われた。アリア、スペンサー、ハンナ、エミリー、アリソンの5人の中から、「甲乙つけがたいので、それぞれの違いは五反田と目黒くらいの距離しかない」と釈明するヒデが選出した結果は以下の通り。

1.エミリー
2.アリア
3.アリソン
4.スペンサー
5.ハンナ
20170920_PLL_03.jpg

「優しいし綺麗だし、スポーツをやっている時とドレスを着た時のギャップもいい」エミリーをトップに押し、「自分が振り回されそう」なハンナを5番目にした結果には、会場からザワつきが起こることに。

続いて、シエルが「女性目線」で選んだランキングはこちら。

1.ハンナ
2.アリア
3.エミリー
4.アリソン
5.スペンサー
20170920_PLL_04.jpg

その後、会場のファンによる投票(拍手の大きさで判定)も行われ、最も多くの票が集まったのはハンナという結論になった。

最後は、二人が新たにオススメする海外ドラマを紹介。ヒデが挙げたのは、『リーサル・ウェポン』。「メル・ギブソン主演の映画シリーズが好きだった人も裏切らない設定だし、クオリティがすごく高くて楽しめる作品なのでオススメ」と語った。一方のシエルは『SEX AND THE CITY』のサラ・ジェシカ・パーカーが主演する、離婚がテーマの『Divorce/ディボース』を薦めた。

20170920_PLL_05.jpg
20170920_PLL_jacket.jpg
■『プリティ・リトル・ライアーズ <ファイナル・シーズン>』商品情報
好評リリース中、デジタル配信中
<セル>
ファイナル・シーズンDVDコンプリート・ボックス(4枚組)...14,300円+税
全シーズンDVDコンプリート・ボックス(74枚組)...33,200円+税
<レンタル>
DVD Vol.1~11

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
公式サイトはこちら

Photo:
ヒデ(ペナルティ)、シエル
『プリティ・リトル・ライアーズ <ファイナル・シーズン>』
© 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP