スタッフ突撃レポート~海外ドラマNAVIスタッフが体をはってお届けします~ スターの素顔に突撃、来日イベントに突撃、アフレコに突撃、そして海外へも突撃などなど…。海外ドラマNAVIスタッフが総力を結集し、ここでしか見られない情報をレポートします!

『ナイスガイズ!』最凶の刺客マット・ボマー、緊迫の本編映像が解禁!

2月18日(土)より公開されるオスカー俳優ラッセル・クロウとライアン・ゴズリングがW主演を務めるポップ・アクション・エンターテインメント『ナイスガイズ!』。

20170213_NiceGuys01.jpg

シングルファーザーで酒浸りの私立探偵マーチ(ライアン)は、腕っ節の強い示談屋ヒーリー(ラッセル)に強引に相棒にされ、しっかり者でキュートなマーチの13歳の娘ホリー(アンガーリー・ライス)も加わり失踪した少女の捜索を進めるうちに、1本の映画にまつわる事件へと繋がり、アメリカ国家を揺るがす巨大な陰謀に巻き込まれていく姿を、外れなき笑いとハイテンションなアクションで描いていく2017年のエンタメ・ムービー大本命! そんな3人に次々と襲い掛かる刺客たちの中でラスボスともいえる最凶の男"ジョン・ボーイ"を演じているマット・ボマー(『ホワイトカラー』)の本編映像が到着したのでご紹介しよう。

20170213_NiceGuys02.jpg

ヒーリーとマーチは捜していた少女アメリア(マーガレット・クアリー)をなんとか探し出し、彼女を狙う存在から守るためにマーチの家で保護することに。ふたりが仕事のために外出したところを医師がアメリアの診察のためにやってくるが、最初は明るく迎え入れたホリーは、黒革の手袋と怪しい気配に彼こそがアメリアを狙うジョン・ボーイだと気づく。日頃から持前の好奇心でマーチの探偵仕事に首を突っ込み、さながら敏腕マネージャーのごとく手助けをしているホリーは、マーチが隠していた銃を取り出しジョン・ボーイに向けると手錠を取るようにと大人顔負けの冷製な指示。驚きを隠せないジョン・ボーイだったが、「君と遊ぶヒマはない」とついに本性を現す。

この場面のみならず映画を通して大きな存在感を放つホリーを演じるアンガーリー・ライスが本作をただのバディものにしていない要因となっている。実は本作以降、話題の『スパイダーマン:ホームカミング』(8月日本公開)やソフィア・コッポラ監督次回作『The Beguiled(原題)』への出演と続いており、順調に大スターへの道を歩んでいる。そして、ホリーの純粋さがいずれジョン・ボーイの命までも救うことになるのだが、まずは二人の対決の行方に注目したい。

『ナイスガイズ!』は2月18日(土)より新宿バルト9ほか全国ロードショー。

Photo:『ナイスガイズ!』
© 2016 NICE GUYS, LLC

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP