『ブラインドスポット<ファーストシーズン>』4.26ブルーレイ&DVDリリース デジタル配信同時開始

スタッフ突撃レポート~海外ドラマNAVIスタッフが体をはってお届けします~ スターの素顔に突撃、来日イベントに突撃、アフレコに突撃、そして海外へも突撃などなど…。海外ドラマNAVIスタッフが総力を結集し、ここでしか見られない情報をレポートします!

ファイナル祭開催中!あなたのお気に入りキャラに投票しよう:『メンタリスト』編

鋭い観察眼を駆使して難事件を解決する異色の捜査コンサルタント、"メンタリスト"の活躍を描く大人気の犯罪捜査ミステリー『メンタリスト』。2008年に本国アメリカで放送が開始し、2008〜2009年全米新作ドラマの中で視聴数ナンバー1を記録したこともある大人気シリーズだ。

今作のファイナル・シーズンのDVDと、全シーズンが収録された<コンプリート・シリーズ>DVDボックスが10月5日(水)に発売されることを記念し、主要キャラクターの人気投票を開催します!

【関連記事】『メンタリスト』ファイナル祭開催中!

【投票の流れ】
1:下記の投票機能を使って好きなキャラクターに投票。
2:誰に投票したのかをTwitterで宣言! その人のどこが好きか、あるいは好きだったシーンもぜひお答えください。そしてハッシュタグ「#ファイナル祭」を付けて投稿!

■エントリーNo.1 パトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)

201609_Mentalist_Patric.JPEG

人の心の動きを逐一読みとり、嘘を暴いて真実を見つけだすことのできるCBIの犯罪捜査に協力する犯罪コンサルタント。皮肉たっぷりなぶっきらぼうな言い方や、少々問題のある態度は、他の捜査関係者や被害者を怒らせることも多い。愛する妻子を殺害した宿敵レッド・ジョンを追っている。

■エントリーNo.2 テレサ・リズボン(ロビン・タニー)

201609_Mentalist_Teresa.JPEG

CBIの捜査チームを率いるタフな上級捜査官。どんな時でも部下に弱音は吐かず、何かあれば自分の立場より部下を守る頼もしい女性だ。ひねくれ者のジェーンに頭を悩ますこともあるが、強い絆で結ばれている。

■エントリーNo.3 ウェイン・リグスビー(オウェイン・イオマン)

201609_Mentalist_Wayne.JPEG

CBIで最も放火事件に詳しい捜査官。陽気な性格だが女性に対しちょっとシャイな一面も。シーズン1から想いを寄せるグレースとは色々あったのち、シーズン6で見事ゴールイン。

■エントリーNo.4 キンブル・チョウ(ティム・カン)

201609_Mentalist_ Kimball.JPEG

元軍人の捜査官。性格はクールで職務に忠実。真面目すぎてジョークが通じない。若いときはギャングに入っていたという意外な過去も。

■エントリーNo.5 グレース・ヴァンペルト(アマンダ・リゲッティ)

201609_Mentalist_Grace.JPEG

CBIの美人捜査官。敬虔なキリスト教信者であるが、この世にサイキックやゴーストといった存在がいることも信じており、性格はいたって真面目。シリーズ全般を通し、ウェインとの恋の行方に一喜一憂したファンは多いはず。

■エントリーNo.6 デニス・アボット(ロックモンド・ダンバー)

201609_Mentalist_Dennis.jpg

堅物FBI捜査官。シーズン6から登場し、すぐにレギュラーに昇格したキャラクター。はじめは高圧的な態度でFBIへの捜査協力を強要してくるが、ジェーンの捜査方法を実際に体感したあとは「メンタリスト」の作戦に自らも参画し楽しみながらチームの采配を進める。

■エントリーNo.7 ジェイソン・ワイリー(ジョー・アドラー)

201609_Mentalist_Jason.jpg

コンピューターが専門のFBI捜査官。デニスと同様、シーズン6から登場し、その後レギュラーに昇格し最終話まで登場。一見内気なキャラを思わせる登場だったが、周りから思われているよりも明るく、チョウに対しても初対面でひょいと話かけてくるような、どこか人懐っこいところも。

あなたのお気に入りはどのキャラ?さっそく投票しよう!


Photo:『メンタリスト』
(C) 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
Playstationから海外ドラマが観られる!
海外ドラマ『TABOO』独占日本初放送スタート 4/25(火)第1話初回無料放送 スターチャンネル
PAGE UP