スタッフ突撃レポート~海外ドラマNAVIスタッフが体をはってお届けします~ スターの素顔に突撃、来日イベントに突撃、アフレコに突撃、そして海外へも突撃などなど…。海外ドラマNAVIスタッフが総力を結集し、ここでしか見られない情報をレポートします!

2016~17年の新ドラマをチラ見せ!<vol.6> 『トレーニング デイ』のドラマ版がついに登場『Training Day』

2016~2017年シーズンに始まる数々の新作ドラマの中から、注目タイトルの予告編をお届けする短期集中連載。6回目の今回は、デンゼル・ワシントンがアカデミー賞主演男優賞を獲得したクライムアクション映画『トレーニング デイ』を米CBSがドラマ化した『Training Day(原題)』を紹介しよう。

20160523_trainingday.jpg

【関連記事】2016~17年の新ドラマをチラ見せ!<vol.5> 『NCIS』マイケル・ウェザリーが心理学のプロになる法廷ドラマ『Bull』

映画版ではベテランの黒人警官と新人の白人警官という組み合わせだったが、このドラマ版では人種が逆に。麻薬ディーラーをはじめとした悪党相手に手段は選ばないという信条の白人警官フランクと、警官はどんな時でもルールを守るべきだという黒人警官カイルが、衝突しながらも捜査に当たる。

フランクは、麻薬ディーラーのいる家を吹き飛ばした後でそこにあった大金を持ち去ったり、車のトランクに人を入れて平然としているような人物。一方のカイルは、銃を女性に突きつけていた相手であっても非武装の状態であれば撃たないというルールを重んじるキャラクター。しかしカイルは、フランクと捜査をする中で、それまで知らなかった世界を目にすることになる...。

製作総指揮を務めるのは、映画版を監督したアントワーン・フークアと、『CSI』シリーズのジェリー・ブラッカイマー。出演者は、ビル・パクストン(『エージェント・オブ・シールド』)、ジャスティン・コーンウェル(『Empire 成功の代償』)、カトリーナ・ロー(『ARROW/アロー』)、ジュリー・ベンツ(『デクスター ~警察官は殺人鬼』)など。

Photo:ビル・パクストン
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP