ミスター・メルセデス スペシャルサイト | 映画・海外ドラマのスターチャンネル[BS10]

スタッフ突撃レポート~海外ドラマNAVIスタッフが体をはってお届けします~ スターの素顔に突撃、来日イベントに突撃、アフレコに突撃、そして海外へも突撃などなど…。海外ドラマNAVIスタッフが総力を結集し、ここでしか見られない情報をレポートします!

『イーストエンドの魔女たち』の○○に夢中!? エンディング曲を歌うSOLIDEMOに突撃インタビュー!

魔女の血を受け継ぐ母と二人の娘の運命を描くファンタジー・ドラマ『イーストエンドの魔女たち』が、Dlifeにて放送スタートしました。そのエンディング曲を、デビューしてまだおよそ1か月という男性8人の音楽グループSOLIDEMO(ソリディーモ)が手掛けることに!全員が身長180cm以上という日本人離れした高身長の皆さんに、本作のみどころやエンディング曲となる新曲「Could U Be My Girl?」のお話などを伺ってまいりました!

【関連特集】運命に翻弄される美魔女たち『イーストエンドの魔女たち』が日本上陸!

20140603_s01.jpg

――今回SOLIDEMO(ソリディーモ)の皆さんの新曲「Could U Be My Girl?」がエンディング曲に決定したということですが、どのような曲か教えてください。

20140603_s11.JPG佐々木和也(以下、佐々木) この曲は恋をする男性と、明るい曲調がシンクロして進んでいく世界観になっているんです。恋をしているときの楽しい気持ち、高揚感だとかワクワク感、ドキドキ感などが、曲の中で表現されているんです。


――デビューして1か月というタイミングで、海外ドラマのエンディング曲に決定するのは、快挙ともいえると思うのですが...

全員 ありがとうございます!

――エンディング曲に決定したと聞いたときは、どんな気分でしたか?

20140603_s09.JPGサブ・リーダー・向山毅(以下、向山) 最初は、すごくビックリしたんですよ。僕たちのやっているSOLIDEMO LIVEにDlifeの皆さんが来てくださって、ご挨拶させていただいたんです。その時にサプライズで「エンディング曲に決定しました!」とお聞きして、みんなで「エー! マジっすか!?」ってなって、すごく嬉しかったのとビックリしたのを、今でも鮮明に覚えています。ものすごく嬉しかったですね。


佐々木 純粋に嬉しかったですね。タイアップというのはみんな嬉しいと思うんですけど、海外の連続ドラマに僕たちの曲がはまるというイメージがなかったので、嬉しかったですし「まさか!?」という思いで鳥肌が立ちました。

――皆さん『イーストエンドの魔女たち』をご覧になったそうですが、ご覧になっていかがでしたか?

20140603_s14.JPGリーダー・渡部俊英(以下、渡部) なんといっても本当に登場人物に美女が多くて、母娘ではなく三姉妹なんじゃないかっていうくらいですよね。それに、姉妹が魔法が使えるということに気づいたことで、これからどんな悪と戦っていくのか、とても続きが気になります!


――ドラマと今回の楽曲とはどんなところが似ていると思いましたか?

向山 このドラマはファンタジーですが、ラブストーリーの要素も含まれているんですよね。「Could U Be My Girl?」は恋する男性が描かれた曲ですし、アップテンポで懐かしいメロディーラインというところもこのドラマにぴったりなんじゃないかと思います。

――これまで本作以外にも海外ドラマをご覧になったことはありますか?

20140603_s10.JPG中山優貴(以下、中山) はい! 僕は、結構観ています。『24-TWENTY FOUR-』などは、大好きでよく観ていました。話数を重ねるごとに、どんどん話が加速していって、どんどん話の中に引き込まれていくというところが、僕が思う海外ドラマの魅力なんですが...。この『イーストエンドの魔女たち』も回を重ねるごとに、どんどん加速していく、中毒性のある作品だと思うので、ぜひたくさんの人に見てもらいたいですね!


――先ほどおっしゃっていたように、この作品には美女たちが登場しますが、皆さんはどのキャラクターがタイプでしょうか?

渡部 姉のイングリッド(レイチェル・ボストン)ですね。僕、妹が二人いるんですけど、姉っていう存在に憧れがあって、引っ張っていってほしいなと...。そういう女性にちょっと憧れがありますね。

向山 僕も姉ですかね...。僕は、兄がいるんですけど、兄貴って「俺について来い!」という感じで、兄弟喧嘩とかもするんですけど、お姉さんだったら優しく「ヨシヨシ」とかしてくれそうなイメージがあるので(笑)

佐々木 僕もきれいなお姉さんが...。

――皆さんお姉さん派なんですね(笑)?

佐々木 そうですね!

20140603_s15.JPG山口智也(以下、山口) 基本的にみんな年上好きなんで(笑)


――お母さん派はいないのでしょうか?

20140603_s08.JPG木全寛幸(以下、木全) 母性に包まれたいっていう願望はありますね...。

佐々木 でも、お姉さんがこんなに綺麗だったら自慢したりしたい!

渡部 年上に憧れる年齢ではあるよね!

――なるほど!そういう、"お年頃"ということですね(笑)

全員 (笑)


――皆さんから見て、メンバーに似ていると思うようなキャラクターはいましたか?

渡部 お母さんですかね。

――お母さんと似ていらっしゃるんですか?

渡部 運命を背負いながら生きていくっていう...。

佐々木 背景だけですけどね(笑)

全員 (笑)

渡部 十分でしょう(笑)!

佐々木 これからエピソードが進むごとに、どんどん似ているって思うキャラクターも登場するんじゃないかなと思います!

――なるほど! それではメンバーの中の"お母さんキャラ""お姉さんキャラ""妹キャラ"というのは、それぞれどなたになりますでしょうか? もちろん男性に置き換えていただいて大丈夫ですよ(笑)

向山 メンバー内でも、家族構成というのがありまして(笑)

――(笑)それは、ぜひとも教えてください!

向山 年代が僕たち(渡部と向山)上なんですよ。なので(渡部が)お父さんで、僕がやかましいお母さん(笑)。

全員 やかましい(笑)

向山 (佐々木が)お兄ちゃん、長男。佐脇が次男、中山が長女。

佐々木 中山と木全が双子の次女・三女です。それで山口が弟、かっこ宇宙人(笑)です。

山口 まぁ、末っ子って感じですね。

佐々木 それで、手島がペットだっけ?

渡部 一番愛らしい。最年少なんで、かわいいチワワです。

佐々木 似てる、似てる(笑)


20140603_s13.JPG手島章斗(以下、手島) 似てはいないよ(苦笑)

木全 そっくり、チワワってる(笑)

手島 似てはない(苦笑)


――(笑)皆さん、普段から家族のように仲良く活動されているということですね!

渡部 そうですね。ほぼ毎日一緒にいます! 1日最低5時間は一緒にいますね。

――5、5時間? ずいぶん具体的な数字が出てきましたね(笑)

全員 (笑)時間は別にいらないでしょう!

渡部 それぐらいってこと(笑)

佐々木 でも、本当に毎日会っていますね!

渡部 活動を始めて1年になるんですけど、365日のうち330日は一緒ですね(笑)

――なるほど(笑)

全員 また(笑)!

中山 まぁ、毎日一緒にいるってことで!

――『イーストエンドの魔女たち』では、普通に暮らしていた姉妹が、魔女だということに気づくわけですが、皆さんは突然魔法が使えるようになったらどうしますか?

向山 僕は、自分に魔法をかけて、ちょっと空を飛びたいなと思いますね。


20140603_s12.JPG佐脇慧一(以下、佐脇) 瞬間移動がしたいですね!

渡部 (メンバーに)このドラマの中で、魔法で部屋を片づけるやつあるじゃん? あれ、憧れない?

全員 ああー!

木全 でも、よく考えてみてください。実際に魔法使いになったとしたら、自分が魔法使いだということをバレないようにするというのが一番重要だと思います!

全員 (笑)

木全 そこが一番重要ですよ!

渡部 孤独との戦いだ...。

手島 バレたら人体解剖とかされそうだよね。

木全 間違いないです!


佐々木 もし、僕が魔法を使えるとしたら、木全の身長が189.89㎝なんで、それを190㎝にしてあげます! 190㎝にすればキリがいいかなと思って(笑)

手島 あと、髪もサラサラにしてあげます。

木全 それは大丈夫です! 僕、一応天然パーマっていう個性があるんで...。そこはちょっと失いたくないですね(苦笑)

中山 "ストレート木全"だ(笑)!

木全 今のところ"くせっ毛木全"で(笑)!


シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP