ミスター・メルセデス スペシャルサイト | 映画・海外ドラマのスターチャンネル[BS10]

スタッフ突撃レポート~海外ドラマNAVIスタッフが体をはってお届けします~ スターの素顔に突撃、来日イベントに突撃、アフレコに突撃、そして海外へも突撃などなど…。海外ドラマNAVIスタッフが総力を結集し、ここでしか見られない情報をレポートします!

【Twitter英会話】「ゴールデン・グローブ賞」で英会話を学ぼう!(過去のスピーチ編)」

2014年1月13日(月・祝)に、第71回ゴールデングローブ賞授賞式がとりおこなわれます。授賞式の見どころといえば、受賞者が溢れんばかりの喜びを伝える「スピーチ」! 今回はそんな過去のスピーチから「粋な言葉」や「心あたたまる言葉」などをピックアップ。言いまわしなどを覚えておくと、ここぞというときに使えるかも!? もちろん今年の授賞式生中継を「あ、今のセリフはどこかで聞いたことが...!?」などと思いつつ観るのもいいですね!

【関連特集】第71回ゴールデン・グローブ賞授賞式を熱くするのは司会の二人! 人気コメディエンヌのティナ・フェイとエイミー・ポーラーに迫る

20140113_s01.jpgQ:Thanks to my mom who is always been there behind me a 100 percent.
↓↓↓
A:「いつも全力で支えてくれた母に感謝したい」
(マット・ルブラン『マット・ルブランの元気か〜い?ハリウッド!』/第69回テレビの部 ミュージカル・コメディ部門 男優賞)

親に感謝する表現も授賞スピーチで頻出します。現在完了形の「always been there」(「いつもそこにいてくれた」)で、継続的なニュアンスが伝わりますね。「behind」で「影で支えてくれた」という感じが出ます。


20140111_s01.jpgQ:Because my passion in life has always been acting.
↓↓↓
A:「演じることが人生で何よりも好きだからです」
(モーガン・フリーマン/第69回セシル・B・デミル賞)

演技への一途な情熱を表現したモーガンの感動的なスピーチからの一節。直訳は「私の人生における情熱は常に演じることにあります」。


20140110_s01.jpgQ:I want to thank our cast who are really at this point my extended family.
↓↓↓
A:「今まさに私の心からの大家族であるキャストに感謝したい」
(クレア・デインズ『HOMELAND』/第70回テレビの部 ドラマ部門 女優賞)

「share (this award) with~」で(「(この賞を)~と分かち合いたい」)。

さてここで問題です!
「extended family(拡大家族)」の対義語は何でしょう? ⇒答:「nuclear family(核家族)」


20131227_s1.jpgQ:I'd like to dedicate this to my mum, who I know is up there tonight.
↓↓↓
A:「天国で見ている母にこの賞を捧げたい」
(ダミアン・ルイス『HOMELAND』/第70回テレビの部 ドラマ部門 男優賞)

「dedicate (this award) to~」で「(この賞を)~に捧げる」。受賞スピーチでおなじみの単語ですね。「up there」で「上にいる」。



20131226_s01.jpgQ:Tonight, I feel like the prom queen.

↓↓↓

A:「今夜はプロム・クイーンみたいな気分」
(ジョディ・フォスター/第70回セシル・B・デミル賞)

プロムといえばアメリカのドラマでおなじみ、高校生活を飾るダンスパーティーのことです。褒めちぎられたり、もてはやされたりした時に使えそうな一言ですね。


20131226_s02.jpg第71回ゴールデン・グローブ賞はハリウッドから生中継で日本時間1月13日(月・祝)、AXNにて独占放送。
レッドカーペットの模様は8時55分から、授賞式は10時からオンエア!

☆第71回ゴールデン・グローブ賞 公式サイトはこちらから。
(c) HFPA, Golden Globe Awards (c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP