• トップページ
  • 特集
  • 熱帯夜でもエアコンいらず!?真夏の夜はちょいコワドラマが見たい!

SPECIAL 特集

特集 熱帯夜でもエアコンいらず!?真夏の夜はちょいコワドラマが見たい!

特集 熱帯夜でもエアコンいらず!?真夏の夜はちょいコワドラマが見たい! TOP
特集 熱帯夜でもエアコンいらず!?真夏の夜はちょいコワドラマが見たい! 真夏の夜はちょいコワドラマ いまどきのベスト5
吸血鬼 悪魔 ゴースト 魔女 伝説・伝承 異形のもの
ヤツラが主役!?
DRAMA
MOVIE
BOOK
魔女
@nifty辞書 『大辞林 第二版より』
世界最初の魔女は、イザヤ書(旧約聖書)の中で言及されているという夜の魔女(night creatureとも)。彼女の名前はリリス。紀元前2600年の『ギルガメシュ叙事詩』にもその名があるという。
そんな魔女という概念が発達したのは、キリスト教社会の中世ヨーロッパ。そのころの魔女は、悪魔と契約を交わして得た力を行使する者とされ、魔女に認定されてしまうと火あぶりの刑などに処されてしまった。これが俗にいう“魔女狩り”。
魔女狩りの嵐が吹き荒れたのは、異端審問官2人によって『魔女に与える鉄槌』(1487年)が著された15世紀から17世紀にかけてのこと。数万から数十万を超える人々が殺されたという。そしてヨーロッパでの魔女狩りが下火になったころ、アメリカのセイラムという小さな町を舞台に魔女が告発される事件が起こり、19人が処刑された。この事件は、アメリカの歴史の暗部として、小説にドラマに映画にと影響を与えることとなる。
さて、これまでの魔女はキリスト教の観点から見た魔女だが、中世ヨーロッパにはキリスト教以前の魔女を含めた伝承がまだまだ色濃く残っていた。それをまとめたのがグリム兄弟である。彼らが紹介する魔女たちは、森の奥深くに1人で住む老婆であることが多かった。トンガリ帽をかぶったカギ鼻のみにくい老婆という魔女のイメージは、このグリム童話から広がった。
魔女を表すWITCHという言葉には男女の区別はないため、魔女といえども男性も存在した。そのためか、魔女とよく比較される存在に魔法使い(Wizard)がいる。魔法使いは、キリスト教でいう魔女とは異なり、グリム童話にあるような魔術、妖術、呪術を使う者を指していった。最近、ドラマや映画でよく見かけるお茶目な魔女たち(主に善い魔法、いわゆる白魔術を使う)は、こちらに属しているといえるだろう。
ページトップへ
ヤツラが主役!?
DRAMA
『奥さまは魔女』(1964~1972)
中世ヨーロッパのおどろおどろしくも醜い魔女が、このドラマ以降、お茶目でかわいいイメージへと変わってしまう。魔女ものコメディのルーツ。
『ゲド/戦いのはじまり』(2004)
アーシュラ・K・ル=グイン原作。魔法使いゲドと悪の力との戦いを描く壮大なファンタジーの序章編。世界はいつでも善と悪に二分されている。
  スーパーナチュラル』(2005~)
悪魔ハンターの兄弟の前に現れたシュトリーガという古代の魔女。彼女は吸血鬼の意味を持つルーマニア伝承の魔物ストリゴイとの関係はある!?
チャームド~魔女3姉妹』(1998~2004)
お茶目+色気たっぷりな魔女といえばこちらの3人組。ちょいコワどころかこちらもコメディだけれど、実在という「影の書」が気になるところ!
 
  ドレスデン・ファイル』(2007)
魔法使いという肩書きを持ちつつ探偵業を営むハリー・ドレスデン。そのせいか、彼の取り扱う事件は、吸血鬼や悪魔、妖精がらみばかりなのだ。
『マスターズ・オブ・ホラー 魔女の棲む館』(2005)
古びたアパートに引っ越したミスカトニック大学の学生ウォルター。そこには魔女が棲んでいた!? 大学名でニヤリとできるのはマニアな証拠!
 
ページトップへ
MOVIE
『イーストウィックの魔女たち』(1987)
原作はジョン・アップダイク。イーストウィックという街を舞台に3人の魔女とその魔女たちを操ろうとする悪魔とのどたばたを描いたコメディ。
『ザ・クラフト』(1996)
転校先の高校で魔女3人組とよばれる女の子たちと友だちになったサラ。彼女たちは実際に魔力を信じていて、本当の魔女になろうとしていた…。
  『クルーシブル』(1997)
17世紀末アメリカ、ニューイングランド地方にあるセイラムという村で実際に起きた魔女裁判を描く。原作はアーサー・ミラーの戯曲『るつぼ』。
『サスペリア』(1977)
イタリアの奇才ダリオ・アルジェント監督の作品。入学したバレエ学校に棲みついている魔女…。姿を見せない魔女と鮮やかな色彩が恐怖を増す。
 
  『ホーカス ポーカス』(1993)
タイトルは「ちちんぷいぷい」といった呪文、もしくは「嘘のお話」といった意味らしい。年のいった魔女3姉妹(…)が暴れる(?)コメディ。
『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ(2001、2002、2003)
ルイス、グインとともにファンタジー文学を築きあげたJ・R・R・トールキン原作。善の魔法使いとして描かれるガンダルフは理想の魔法使い?
 
ページトップへ
BOOK
『アーサー王物語』
(筑摩書房)トマス・マロリー

アーサー王に関わる、さまざまな伝承を集めたマロリー版。ガンダルフと人気を二分?する魔法使いマーリン、敵対する魔女モルガンなどが登場。
『完訳 グリム童話集』
(岩波文庫)グリム兄弟

19世紀ドイツの文学者グリム兄弟によって集められた民話。描かれている魔女の多くが老婆であり、古典的な魔女像がここから確立されていった。
  『魔術師』
(河出文庫)ジョン・ファウルズ

ギリシャの孤島にある学校に赴任したニコラス。その島で出会ったコンヒスという老人ははたして魔術師なのか? 着地点の見えない不条理世界。
『魔術師のおい』
(岩波少年文庫)C・S・ルイス

魔女によってナルニア国に悪がもたらされた、最初のときを描く。子ども向けとは思えない、聖書の創世記を意識したダークな内容となっている。
 
  『魔女狩り』
(創元社)ジャン-ミシェル・サルマン

中世ヨーロッパの暗黒史の象徴である魔女狩り。キリスト教社会が生み出した魔女狩りという弾圧行為を解説するとともに魔女とはなにかに迫る。
『魔女の聖典』
(国書刊行会)ドリーン・ヴァリアンテ

20世紀最大の魔術師クロウリーの流れを汲む魔女入門の書。セルフ・イニシエーションによって魔女になることもできる。『影の書』巻末収録。
 
ページトップへ

PAGE UP