• トップページ
  • 特集
  • 熱帯夜でもエアコンいらず!?真夏の夜はちょいコワドラマが見たい!

SPECIAL 特集

特集 熱帯夜でもエアコンいらず!?真夏の夜はちょいコワドラマが見たい!

特集 熱帯夜でもエアコンいらず!?真夏の夜はちょいコワドラマが見たい! TOP
特集 熱帯夜でもエアコンいらず!?真夏の夜はちょいコワドラマが見たい! 真夏の夜はちょいコワドラマ いまどきのベスト5
吸血鬼 悪魔 ゴースト 魔女 伝説・伝承 異形のもの
真夏の夜はちょいコワドラマ いまどきのベスト5
No.1『スーパーナチュラル』
ちょいコワ度:★★★★☆
ヤツラ:[悪魔][吸血鬼][伝説・伝承][魔女][幽霊][異形のもの]
『SUPERNATURAL IV<フォース・シーズン>セット1』
発売日:2009/09/09
価格(税込):¥31,500


幼いころ、母親を黄色い目の悪魔に殺された過去をもつディーンとサムのウィンチェスター兄弟。父親のジョンは、妻の復讐のため、悪魔ハンターとなり、兄のディーンも同じ道を歩む。そして、恋人を母親と同じように殺されてしまったサムもついに…。
悪魔ハンターの兄弟が悪魔の痕跡を追って、アメリカ各地をまわっていく、ちょっとしたロードムービー仕立て。彼らが出くわす“敵”も悪魔だけではなく、吸血鬼や魔女や悪霊、そしてフックマンや血まみれメアリーといったアメリカ都市伝説そのままの事件などさまざま。シーズンを重ねるにつれ、悪魔との戦いも魂のやりとりを含めて過酷を極めたものになっていく。
オカルトな事象をとりあげたドラマとして、多岐にわたった“素材”をうまく咀嚼しているところがいい。また、ちょっと笑える兄弟のやりとりが、“闇の恐怖”をやわらげてくれている。シーズン1と2の吹き替えもある意味こわい。シーズン続行中なので、今後も楽しみだ。
ページトップへ
No.2『サンクチュアリ』
ちょいコワ度:★★★★☆
ヤツラ:[吸血鬼][伝説・伝承][異形のもの]
『サンクチュアリ】
毎週水曜22:50~他
サイファイチャンネル


伝説上のさまざまな生き物は実在していた!? それら異形のもの“アブノーマル”を保護し、研究している施設、それが「サンクチュアリ」。サンクチュアリを取り仕切るのは、齢157歳というイギリス人女性ヘレン・マグヌス博士。娘のアシュリー、心理学者のジンマーマンらとともにアブノーマルと対峙(退治も)する。
アブノーマルとして、人魚やビッグフットなど伝説の中のモンスターが登場。また、ヘレンを含む吸血鬼の血液の効果による長生き5人組のメンツが、切り裂きジャック、ニコラ・テスラ(交流電気などの発明家)、ジェームズ・ワトソン(DNAの螺旋構造を発見した分子生物学者)、透明人間というのもおもしろい。
ページトップへ
No.3『ローズ・レッド』
ちょいコワ度:★★★☆☆
ヤツラ:[伝説・伝承][幽霊]
『ローズ・レッド 特別版』
価格(税込):¥1,500
発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ


幽霊屋敷といわれているシアトルにある古い館ローズ・レッド。超能力を研究する心理学者のジョイスは、自らの地位と名声を求めるため、超能力者チームを無理矢理結成。彼らを引き連れローズ・レッドへと乗り込むが。
スティーブン・キングの製作総指揮。ともするとB級C級、アタリハズレが多いと揶揄されがちなキング映像作品だが、ホラーはB級でなんぼ。しかもローズ・レッドの成り立ち(『ローズ・レッド:ザ・ビギニング』)は、ウィンチェスター・ミステリー・ハウスのそれに酷似しているとあれば、心霊現象好きには要チェックな作品だろう。
ページトップへ
No.4『ドレスデン・ファイル』
ちょいコワ度:★★★☆☆
ヤツラ:[悪魔][吸血鬼][伝説・伝承][魔女][幽霊]
DVD-BOXⅠ・Ⅱ発売中
発売元:アミューズソフトエンタテインメント


魔法使いという肩書きをもつハリー・ドレスデン。そして、彼の相棒は、自らの髑髏に魂を封じ込められてしまった元魔法使いのボブ。子どものころから叔父のモンゴメリーとボブから魔法使いとなるための英才教育を受けていた彼が開く探偵事務所には、普通ではないさまざまな事件が持ち込まれる…。原作はジム・ブッチャーの『ドレスデン・ファイル』シリーズ(ハヤカワ文庫)。現代に生きる魔法使い、という設定で、オカルティックな要素がいい感じで散りばめられている。
ページトップへ
No.5『ポイント・プレザントの悪夢』
ちょいコワ度:★★★☆☆
ヤツラ:[悪魔]
ポイントプレザントの悪夢 DVD-BOX
¥12,000(税込¥12,600)
発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン


ニュージャージーの海沿いにある小さな町、ポイント・プレザント。そこに住むライフガードのジェシーは、荒れ狂う海を漂っていた美少女を救う。彼女の名はクリスティーナ。彼女の目には“666”のアザがあった。そして、ポイント・プレザントでは悪夢のような出来事が次々と起き始める…。
悪魔の父親と人間の母親の間に生まれたクリスティーナは、さながら『オーメン』ダミアンの美少女版。だが、彼女はフツーに恋愛をしたり、神にその罪を告白したりするところが、悪の存在に特化してしまっていたダミアンとは異なる。美しい悪魔の子を見舞う悲劇がもの哀しい。
ページトップへ

PAGE UP