SPECIAL 特集

あのシャーロック・ホームズを凌ぐ人気を誇る「モース警部」の若き日を描く!

新米」を卒業した敏腕刑事モース、さらに活躍!

018年1月13日(土)最新作がWOWOWプライムにて日本初放送!(二カ国語版)

2018年3月シネフィルWOWOWにて第1話から一挙放送スタート!(字幕版)

イギリスでシャーロック・ホームズを凌ぐ人気を誇る
キャラクター「モース警部」。彼の若き日の活躍を、
ショーン・エヴァンス主演で描いた大ヒットドラマ。

英国の人気推理作家コリン・デクスターが生んだキャラクターで、ラジオやドラマ、舞台にもなり、あのシャーロック・ホームズをも上回るほどの人気を獲得した「モース警部」。そんなモースの若手時代を描く本格ミステリーが『刑事モース』だ(シーズン4から、メイン邦題が『新米刑事モース』より変更)。

舞台となるのは、一流大学があることでも有名なイングランド南東部の町、オックスフォード。仕事熱心な若手刑事モースはその天才的な頭脳で、町で次々と起きる難事件の真相究明に挑む。1960年代のオックスフォードを徹底的に再現したセット・小道具・衣装のクオリティの高さと、美しい風景や歴史ある建物が多く登場する映像美は見逃せない。各エピソードが、当時の時代背景を反映している点も見ごたえたっぷりだ。

人物相関図

相関図

出演

エンデバー・モース/ショーン・エヴァンス(声:矢野正明)

フレッド・サーズデイ警部補/ロジャー・アラム(声:土師孝也)

ブライト警視正/アントン・レッサー(声:佐々木睦)

ジム・ストレンジ巡査部長/ショーン・リグビー(声:丸山壮史)

ドクター・マックス・デブリン/ジェームズ・ブラッドショー(声:魚建)

PAGE UP