MENU

ニュース

『HAWAII FIVE-0』ダニエル・デイ・キム、米大手プロダクションと優先契約を結ぶ

ダニエル・デイ・キム米CBSの人気アクションドラマ『HAWAII FIVE-0』のチン・ホー・ケリー役で知られるダニエル・デイ・キムが、全米で最大規模のプロダクションITV Studios America(以下ITV)と2年間に渡るファーストルック契約(企画を優先的に見られる契約)を結んだことが明らかになった。米Hollywood Reporterらが報じている。

【関連記事】実力主義のハリウッド。俳優たちに立ちはだかる、「俳優たちの価値、実績上のピラミッド」とは!?

ダニエルは、自身がプロデュースした新ドラマ『The Good Doctor(原題)』のフルシーズン製作決定など、俳優だけではなく、クリエイターとしてもますますの飛躍を見せており、今後の幅広い活動が期待された矢先に契約の話が舞い込んできたようだ。

ITVの社長フィリップ・マイグレットは、そんなダニエルについて、「俳優やプロデューサーと言うだけでは言い表せない、様々な才能を持つダニエルと共に仕事ができることを、大変嬉しく思っています」とコメントを発表。

これを受けダニエルは、「ITVは、これまでずっと素晴らしいドラマを製作してきた。私のチームである映画制作会社3ADが、マイグレットをはじめとしたITVの全員とパートナーになれることを、とても光栄に思っているよ。現在、すでに共同プロジェクトが進んでいるし、今後ももっと多くの作品を製作できればいいな」と喜びを述べた。

韓国で大ヒットしたドラマ『グッド・ドクター』を、アメリカでリメイクすることに非常に力を入れていたと言われるダニエル。『The Good Doctor』の早期成功を受け、今後も製作側に力を入れていくのではないだろうか。

また、俳優としてもダニエルの勢いは留まるところを知らず、2019年公開予定の映画『ヘルボーイ』では、エド・スクラインに代わって主要キャラである日系アメリカ人キャラのベンを演じることが決まっている。

そんな大躍進中のダニエルが手掛けた『The Good Doctor』は、米ABCにて毎週月曜に放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ダニエル・デイ・キム
(C)PHIL ALLPORT/FAMOUS

キャサリンからひとこと

関連する記事

人気ニュース TOP3

ランキングをもっとみる

人気コラム TOP3

ランキングをもっとみる

この海外ドラマに注目!