MENU

海外支局
ライター:海外ドラマNAVI

LAスクリーニング2017 :NBC Universal作品紹介

2017年も行ってきました、LAスクリーニング! NAVI編集部スタッフが一足お先に鑑賞してきた新作ドラマをスタジオ別にご紹介していく特別企画。

20170831LASBNR01.jpg

NBC Universalといえば、『シカゴ・ファイア』、『エメラルドシティ』、『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』などの作品を手がけているスタジオ。『パーソン・オブ・インタレスト』のサラ・シャヒ、『ママと恋に落ちるまで』のジョシュ・ラドナーが主演を務めるミュージカルドラマから、日本でも大ヒットしそうなNYの雑誌編集部を舞台にした女子向けドラマなど注目の新シリーズが目白押し!

■目次
『Reverie』:サラ・シャヒ主演!『エクスタント』のクリエイティブ・チームが送り出すSFサスペンスドラマ
『The Bold Type』:まるでドラマ版『プラダを着た悪魔』!
『Channel Zero:No End House』:『アメホラ』より怖い!? ホラーアンソロジーシリーズ
『Rise』:演劇版『Glee』?! 『ハミルトン』プロデューサーが手掛ける青春ミュージカルドラマ
『The Sinner』:ジェシカ・ビール&ビル・プルマン出演のサスペンスドラマ
『Unsolved』:ヒップホップ史に残る2つの未解決事件の捜査を描いたトゥルークライムもの

※タイトル、クレジットはLAスクリーニング2017開催時のものです。実際の放送時には異なる場合があります。


■『Reverie』

Sometimes we all need help finding our way home. #Reverie is coming soon to @NBC.

Reverieさん(@nbcreverie)がシェアした投稿 -

【関連記事】リーガルドラマって最近どうなのさ!?

番組のタイトルである「reverie」という単語は、「空想、夢想」といった意味がある。このドラマの主人公となるのは人間行動学のエキスパートで元・人質交渉人として活躍していたマーラ(サラ・シャヒ)。悪夢のような事件に関わって以来、大学教授に転身した人生を送っていた。そこへ昔馴染みのチャーリー(デニス・ヘイズバート)から連絡が入る。高度なヴァーチャル・リアリティ(= VR)を利用してクライアントの昏睡状態を作り、その時の脳を刺激することで、ユーザーが選択する幸せだった過去を再体験できるというレヴェリー・プログラムを開発していると話すチャーリー。だが、あまりにプログラムに深入りしてしまったクライアントは、VRにはまったまま現実に戻ることを拒否してそのまま死に至るケースが増えていると語る。

現在もVRを使い、亡くなってしまった妻に会いに行ったクライアントが現実に戻ることを拒否して昏睡状態のままとなっており、このままでは死に至るのは時間の問題だという。チャーリーは、元人質交渉人だったマーラの交渉能力を見込んで、クライアントのいるVRに潜入して連れ戻してほしいと要請する。マーラは自分がレヴェリーに入ることで昔の思い出したくない事件を再度体験することになるかもしれないと怯える。だが、これをきっかけに昔の悪夢を断ち切ることができるかもしれないと、クライアントのレヴェリーに侵入することを承諾するのだったが...。

製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグが参加して話題になった人気シリーズ『エクスタント』のクリエイティブ・チームが送り出すSFサスペンスドラマ。ここ数年、大いに話題となっているVRがもっと開発されたらこのドラマで起きていることは十分にあり得るし、脳に直接作用するVRプログラムが引き起こす"夢想中毒"は、ドラッグに勝るとも劣らぬ害を及ぼす可能性があるだろうことは容易に想像がつく。だがこのドラマは、単にSF要素だけにとどまらず非常によく出来た人間ドラマになっていて、期待大。(取材・文: 明美・トスト / Akemi Tosto)

製作スタジオ:NBC Universal
放送局&放送開始日:未定
製作総指揮:ミッキー・フィッシャー(『エクスタント』)など
出演者:サラ・シャヒ(『Lの世界』『パーソン・オブ・インタレスト』)、デニス・ヘイズバート(『24 TWENTY FOUR』)、キャスリン・モリス(『コールドケース』)ほか

【次ページ】『The Bold Type』:まるでドラマ版『プラダを着た悪魔』!

キャサリンからひとこと

関連する記事

人気ニュース TOP3

ランキングをもっとみる

人気コラム TOP3

ランキングをもっとみる

この海外ドラマに注目!