MENU

コラム

【ネタばれ】『THIS IS US 36歳、これから』第8話「感謝祭」あらすじ

(本記事は、『THIS IS US 36歳、これから』のネタばれを含みますのでご注意ください)

ジャックとレベッカ、そして小学生時代の子どもたちは、感謝祭のためにレベッカの両親の家へと車を走らせる。しかし、ひとけのない場所でタイヤがパンクしたため、一家はとぼとぼ歩いた先にようやく見つけたロッジに泊まることに。レベッカは公衆電話から実家に電話するが、口論となり、もう二度と家には行かないと告げてしまう。

20171127_THISISUS07.jpg

20171127_THISISUS01.jpg

【関連特集】これは私たちみんなの物語。『THIS IS US 36歳、これから』

食べ物もクラッカーくらいしかなくどんよりとした空気の中、ジャックはしばらく姿を消したかと思うと、ロッジの受付で借りてきた風変わりな帽子を被って登場し、子どもたちを楽しませると、同じく拝借した映画『ポリスアカデミー3』のビデオを観よう、と皆を元気づける。子どもたちは大喜びでTVの前に集まり、大人になったら自分は感謝祭を祝わないと昼間ぼやいていたランダルも、こんな感謝祭を過ごしたいとレベッカに話すのだった。

時は現代へと移り、サポートグループにトビー抜きで参加するようになっていたケイトは、ディナーの席で彼から感謝祭を一緒に過ごそうと誘われるも拒否。減量を一番に考えるため、しばらく距離を置くことを提案する。その頃、舞台のリハーサルを終えたケヴィンは、普段は感謝祭を祝わないというオリヴィアを自分の感謝祭に誘うのだった。

20171127_THISISUS03.jpg

【関連記事】『THIS IS US 36歳、これから』が全米を夢中にさせた理由

感謝祭の朝、誰よりもテンションが高くいそいそと早起きしたランダルは、家に来たミゲルとレベッカを大歓迎。ベスは自分の電話をずっと無視していたレベッカに夫の目を盗んで話しかけ、ウィリアムの件を感謝祭が終わるまでにランダルに打ち明けるよう伝える。オリヴィアとともにケヴィンが現れた後、全員でハイキングに出掛け、かつて車が故障した時にロッジまで歩いた時と同じだけの5.5キロを歩く。ピアソン家ではランダルがかつて言った通り、ロッジの時と同じ感謝祭を行うのが常となっていたのだ。

20171127_THISISUS06.jpg

【関連記事】『THIS IS US』が好きなら!家族、青春、オフビート系、お仕事系、進化型...見ておくべきヒューマンドラマまとめ

ハイキングから戻った後、ケヴィンは父ジャックがロッジで被っていた帽子を家族が交代で被る恒例行事を行おうとするが、義理の父親であるミゲルが今年は自分にその栄誉を与えてほしいと頼む。家族として認めていないからできないとケヴィンが断ると、オリヴィアは突然席を立ち外へ出てしまう。ウィリアムはそんな彼女を優しく諭し、家の中に呼び戻すのだった。

20171127_THISISUS04.jpg

【関連記事】ネタばれ情報に遭遇する前に、急いで見るべきドラマランキング

感謝祭に出るためニューヨーク行きの飛行機に一人で乗ったケイトは、飛行中に激しい揺れが起きて一瞬、死を覚悟する。思わず手を取り合った隣の女性は、その出来事をきっかけに浮気をしている夫との離婚を決断。「人生は短い」という彼女の言葉に何かを感じるケイトだった。

20171127_THISISU02.jpg

ウィリアムが感謝祭で自らの演奏していたテープを聞きたがったことから、彼の自宅へそれを取りに行ったランダルは、幼い頃の自分の写真とウィリアムに宛てた母親の手紙を見つけてしまう。レベッカが自分の実の父親のことを知りながら、それを隠していたことに気付いたランダルは、家に帰ってみんなの前でレベッカを糾弾。そこへ、ケイトが一足遅れて登場し、胃のバイパス手術を受けることを宣言するのだった。

20171127_THISISUS05.jpg

■アンケート企画:『THIS IS US 36歳、これから』の印象的なシーンを答えよう!
シーズン2が既にスタート済のアメリカでは、エピソードが終わるたびにTwitterで感想を言い合うファンが続出! つぶやきの数でも新記録を達成するなど大盛り上がりです。そこで海外ドラマNAVIでは、ドラマファンの皆さんから印象的だったシーンをエピソードごとに募集中。Twitterを使って投票&感想を投稿して盛り上がろう。今後こうなるのかな?ビックリしたのはこのシーン!など、たくさんのつぶやきお待ちしています。

『THIS IS US 36歳、これから』(@ThisIsUs36)のTwitterアカウントはこちら


Q.第8話「感謝祭」で最も印象的だったシーンは?

1. トビーがいかに良い人かを知りながらも、自分自身のために別れ話をするケイトのシーン
2. 入植者リックの役をミゲルに譲るケヴィンのシーン
3. 手紙を見つけてしまったランダルがレベッカを咎めるシーン
4. 幼い頃のランダルが、レベッカに「今日みたいな感謝祭をまたやりたい」と告げるシーン

番組公式サイトはこちら

Photo:『THIS IS US 36歳、これから』
TM & (c) 2016-2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
Artwork (c) 2016-2017 NBCUniversal Media, LLC. All rights reserved.

コラムライター
海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

キャサリンからひとこと

関連する記事

人気ニュース TOP3

ランキングをもっとみる

人気コラム TOP3

ランキングをもっとみる

この海外ドラマに注目!