『スター・トレック』ウィリアム・シャトナー、カナダ勲章を授与されることに

ウィリアム・シャトナー『スター・トレック』でカーク船長、『ボストン・リーガル』でデニー・クレインを演じたことで有名なウィリアム・シャトナーが、カナダ勲章を授与されることになった。

【関連記事】英国王室や米大統領の親戚も!セレブリティのファミリー・ツリー

カナダのケベック州モントリオール市で生まれ、現在は米ロサンゼルスを拠点にしているシャトナーは、演劇/TV/映画のポップカルチャーにおける多大な貢献と、ヘルスケアや自然環境、児童福祉への人道支援が評価され、カナダ勲章を授与されることになったと、Comicbook.comなど複数メディアは報じている。

1967年に設立されたカナダ勲章は、傑出した功績を残し、国家や地域への奉仕をした人物に与えられる勲章で、栄典の序列としては第2位に位置づけられる。ウィリアムのほかに映画界からノミネートされたのは、『ブレードランナー 2049』や『メッセージ』の監督で知られるカナダ人監督のドゥニ・ヴィルヌーヴ。彼らを含む125人が受賞する式典の日程はまだ発表されていない。

ウィリアムはこれまでにも、ショービジネスで活躍するカナダ出身者を表彰するイベント「カナダ・ウォーク・オブ・フェイム」で2000年に受賞を果たしたほか、カナダ総督が授与する舞台芸術生涯功労賞を2011年に受賞している。(海外ドラマNAVI)

Photo: ウィリアム・シャトナー
©MICHAEL PAPO/FAMOUS

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP