女子限定投票による海外TVドラマ界のイイ男イイ女ランキング、2017年度の結果発表!

イイ男イイ女GP2017女子の見方で、女子に味方する映画生活提案サイト「トーキョー女子映画部」にて開催された「海外TVドラマ イイ男イイ女GP2017」の結果が発表された。

【関連記事】2016年度の結果はこちら!

まずは海外ドラマを愛するすべての女子が選んだ"イイ男GP"を紹介。1位に躍り出たのは、『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』スペンサー・リード役のマシュー・グレイ・ガブラー。元ファッションモデルとだけあり、彼の甘いマスクはもちろん、個性たっぷりのスペンサーというキャラクターにも女子はメロメロ。

1位:スペンサー・リード by マシュー・グレイ・ガブラー『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』
2位:マイケル・スコフィールド by ウェントワース・ミラー『プリズン・ブレイク』
3位:ワイアット・ローガン by マット・ランター『タイムレス』
4位:TC・キャラハン byオーエン・マッケン『ナイトシフト 真夜中の救命医』
5位:デヴィッド・ハラー by ダン・スティーヴンス『レギオン』

今回から新しく加わった"イイ女GP"では、1位確実かと思われていた『BONES -骨は語る-』テンペランス・ブレナン役のエミリー・デシャネルを破り、新作『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』アレックス・パリッシュ役のプリヤンカー・チョープラが1位に。美しく聡明な彼女は、同性から見てもやっぱりイイ女のようだ。

1位:アレックス・パリッシュ by プリヤンカー・チョープラ『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』
2位:ジェシカ・ジョーンズ by クリステン・リッター『マーベル/ジェシカ・ジョーンズ』
3位:テンペランス・ブレナン by エミリー・デシャネル『BONES -骨は語る-』
4位:ジョーダン・アレクサンダー by ジル・フリント『ナイトシフト 真夜中の救命医』
5位:エリザベス2世 by クレア・フォイ『ザ・クラウン』

約700人の女子が選んだが選んだイイ男、イイ女は誰もが頷いててしまう素敵な人物づくし。各グランプリの全ランキングやキャンペーンについては、トーキョー女子映画部の公式HP(http://www.tst-movie.jp/hihyo_tv/tv_GP2017_top.html)にてご確認を。(海外ドラマNAVI)

Photo:トーキョー女子映画部「海外TVドラマ イイ男イイ女GP2017」結果発表

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP