米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

『SUPERNATURAL』ジェンセン・アクレス、シーズン13で妻と共演!

ジェンセン&ダニール・アクレスイケメン兄弟が大活躍する大人気の超常現象ドラマ『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』で、兄ディーン・ウィンチェスターを演じるジェンセン・アクレス。彼が、妻で女優のダニール・アクレス(『One Tree Hill』)とシーズン13で共演することが明らかとなった。米Varietyが報じている。

【関連記事】『スーパーナチュラル』の熱い兄弟愛、ジェンセンとジャレッドが紡いできた12年

ダニールは信仰療法を行うシスター・ジョーを演じ、善行を施す彼女に悪魔のルシファー(マーク・ペルグリノ)が惹きつけられてしまう...という設定。シーズン13の第13話で初登場し、その後も数話にわたって出演するとのこと。

ほかには、ケヴィン・トラン役でオスリック・チョウがカムバック。また、クリスチャン・キーズ(『溺れる女たち ~ミストレス~』)、ジェフリー・ヴィンセント・パリース(『MAD MEN マッドメン』)、デヴィッド・ハイドン=ジョーン(『ギャビー・ダグラス ストーリー』)などがゲストとして出演することが既に決まっている。

ジェンセンとダニールは、インディーズ映画『Ten Inch Hero(原題)』(2007年)での共演をきっかけに交際をスタートさせ2010年に結婚。二人の間には3人の子どもが誕生している。

人気青春映画『One Tree Hill』のレイチェル・ガッティーナ役で注目されたダニールは、TVシリーズ『Friends with Benefits(原題)』に主演したほか、『CSI:マイアミ』『CSI:科学捜査班』といった人気ドラマシリーズにゲスト出演。全米で大ヒットしたコメディ映画『ハロルド&クマー』シリーズのヴァネッサ役でも知られている。

『SUPERNATURAL』シーズン13は米CWにて毎週木曜20:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェンセン&ダニール・アクレス
(C)Hubert Boesl/FAMOUS

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP