米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

『ゲーム・オブ・スローンズ』ジェマ・ウィーラン、あの歌姫の出演を希望

ジェマ・ウィーラン次のシーズンに終わりを迎えることが決定している大ヒット中の大河ファンタジー『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下『GOT』)でヤーラ・グレイジョイを演じるジェマ・ウィーランが、ある歌姫のカメオ出演を望んでいることが分かった。英Digital Spyが伝えている。

【関連記事】セレブもこんなに夢中!『ゲーム・オブ・スローンズ』を愛する21人

『GOT』は音楽界からのカメオ出演が多いことでも知られ、これまでには人気シンガーのエド・シーラン、アイスランドを代表するロックバンドのシガー・ロス、コールドプレイでドラマーを務めるウィル・チャンピオン、スノー・パトロールのフロントマンであるギャリー・ライトボディなどが出演していた。

そんな経緯もあってか、インタビューに応えたジェマが「ファイナルシーズンでレディー・ガガにカメオ出演してほしい」とコメント。「『GOT』に彼女が出演したら素晴らしいと思う。(オファーがあれば)引き受けてくれるんじゃないかしら。Netflixのドキュメンタリー(『レディー・ガガ:Five Foot Two』)も見たけど彼女は最高よ。乗馬もうまいし、タフな女性だと思う。私自身、ヤーラとガガに盾突くのは避けたいぐらいだから、二人の相性は良いんじゃないかしら」と述べ、大ファンであるレディー・ガガのカメオ出演を強く望んでいる様子。

人気ホラーシリーズ『アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル』の伯爵夫人役で本格的に女優デビューしたガガは、第73回ゴールデン・グローブ賞でテレビドラマ/テレビ映画・ミニシリーズ部門の女優賞を受賞して、その演技もお墨付き。『GOT』で気丈なヤーラを演じるジェマとガガの共演が実現することをぜひ願いたいところだ。

現時点で『GOT』最終章の放送日は発表されておらず、2019年にずれ込む可能性もあると報じられている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェマ・ウィーラン
(C)VMJM/FAMOUS

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP