米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

Netflix『ストレンジャー・シングス』シーズン3へ更新決定

ストレンジャー・シングス1983年のインディアナ州にある小さな田舎町で少年ウィルが行方不明になったことがきっかけで現れた謎の少女イレブンと共に、ウィルを探す少年たちの不思議な冒険を描いたNetflixオリジナルシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。シーズン2も大ヒット配信中の本作がシーズン3へ更新されることがわかった。米Hollywood Reporterが報じた。

【関連記事】『ストレンジャー・シングス』あのブロマンスの誕生秘話とは(ネタばれ)

Netflixは他の動画配信サービスのHuluやAmazonと同様、視聴率などの情報を公開していないことで知られているが、アメリカの大手調査会社ニールセンによると、シーズン2の配信開始後3日間で本作を見た会員数は1580万人に及ぶという。また、約36万人もの会員が配信開始から24時間以内に全9話を視聴したと発表している。

今年9月、同サイトはレギュラーキャストの"キッズ"たちこと、ミリー・ボビー・ブラウン(イレブン役)、フィン・ウォルフハード(マイク役)、ゲイテン・マタラッツォ(ダスティン役)、ケイレブ・マクロクリン(ルーカス役)らが2シーズン各話、約340万円の出演料をもらっていたことを伝えていた。(シーズン1はゲスト出演扱いであったウィル役のノア・シュナップの出演料は不明)それぞれ6年の出演契約を既に結んでいる彼らだが、2018年はじめに再交渉が行われることが芸能プロダクション関係者からの情報で明らかになっている。今作で大ブレイクし、若手女優としての評価も高いミリーの契約がその後どうなるか気になるところだ。

以前、米Entertainment Weeklyのインタビューに応じたクリエイターのマット&ロス・ダファーは「製作が進むにつれて、全てが変わっていくから何とも言えない。ただ、しっかりした結末を迎えたいと思っている。途中で燃料切れになったドラマシリーズのひとつにはしたくないし、ストーリーが面白くなくなってしまうのが失敗する理由だ。だから絶頂期で幕を閉じたいね」と述べており、4~5シーズンできちんと終わりたいと打ち明けていた。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1~2はNetflixで配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP