米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

ハリー王子と婚約したメーガン・マークル、正式に『SUITS』から卒業が決定!

メーガン・マークルスタイリッシュなリーガルドラマ『SUITS/スーツ』のレイチェル役で知られるメーガン・マークルと、英国王室ハリー王子の婚約ニュースが世界を賑わせたばかり。その婚約発表を受け、正式に彼女が本シリーズから卒業することが決定した。米TV Lineが報じている。

【関連記事】吹替キャスト 桐本琢也さん&西健亮さんが『SUITS』の魅力を語る!

かねてから王子との真剣交際が報じられ、婚約まで秒読みだと言われていただけに、メーガンが番組を去る可能性が高いのではないかと伝えられていた。そして、この度シリーズの放送局である米USAが、「シーズン7の最終話で、メーガンはUSAの法律ドラマシリーズから旅立ちます。シーズン7の後半は、2018年上旬にカムバックする予定です」と声明を発表。

11月半ば、シーズン8への更新が濃厚だと見られている本作で、主役コンビの一人マイクを演じるパトリック・J・アダムスとメーガンが降板するのでは...との噂が浮上。シーズン7で契約満了する二人の更新が不明なままだったからだが、現時点でUSAからパトリックの降板ついて正式な発表はない。

そして、マイクと相棒ハーヴィー(ガブリエル・マクト)の上司ジェシカ・ピアソン(ジーナ・トーレス)を主役にしたシーズン7の最終話は、スピンオフの第1話としても放送されることが決定している。

メーガンの降板やスピンオフの製作など、シリーズに大きな変化が起きているようだ。パトリックの降板もしくは続投、スピンオフについて新情報が入り次第、随時お伝えしていきたい。

ハリー王子&メーガン、婚約おめでとう。末長くお幸せに!(海外ドラマNAVI)

Photo:メーガン・マークル
(C)NYKC/FAMOUS

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP