『マクガイバー』シーズン2に本家のあの人がゲスト出演!

ブルース・マッギル1980年代に社会現象を巻き起こした大ヒットドラマ『冒険野郎マクガイバー』を25年ぶりにリメイクしたTVシリーズ『MACGYVER/マクガイバー』。同作のシーズン2に、オリジナルシリーズに出演していたブルース・マッギル(『リゾーリ&アイルズ』)がゲスト出演することが分かった。米Deadlineが報じている。

【関連記事】2016~17年の新ドラマをチラ見せ!<vol.11> あのマクガイバーが帰ってきた!『マクガイバー』全米予告編

本家でブルースが演じていたのは、主人公マクガイバー(リチャード・ディーン・アンダーソン)の悪友ジャック・ダルトン。トラブルメーカーとしてファンにはお馴染みの存在だ。リブート版ではジョージ・イーズ(『CSI : 科学捜査班』)が同役に扮している

ブルースが今回演じるのは、ロサンゼルス市警のベテラン刑事グリーア。殺人罪をかけられたマクガイバー(ルーカス・ティル)にミランダ警告(警察官が容疑者を逮捕する際に言わなくてはならない文言)を読む役どころになるという。

グリーア刑事はマクガイバーの正体を知らないため、倉庫を破壊し、殺人を犯したテロリストとして彼を告発するようだ。ブルースが出演するエピソードは全米で12月15日(金)に放送される。

リブート版には、マクガイバー役のルーカス、ジャック役のジョージのほか、ウィルト役のジャスティン・ハイアーズ(『ラッシュアワー』)、ライリー役のトリスティン・メイズ(『ヴァンパイア・ダイアリーズ』)、マティ役のメレディス・イートン(『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』)らが出演している。

久々に『マクガイバー』の世界に帰ってくることになったブルースは、「ゲストとして参加できて嬉しいよ。オリジナルシリーズに出演していた俳優が、30年後の新しいバージョンに出演するのは珍しいことなんだ。キャストとプロデューサーが温かく迎えてくれたおかげで、新しい作品に楽しんで参加することができたよ」と述べている。

『MACGYVER/マクガイバー』は米CBSにてシーズン2が放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブルース・マッギル
(C) Pauline French/FAMOUS

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP