『レジェンド・オブ・トゥモロー』シーズン3の悪役は『FRINGE』のあの人!

ジョン・ノーブル(『FRINGE/フリンジ』)DCコミックスのスーパーヒーローが集結する米CWの人気アクションドラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー』シーズン3で、『FRINGE/フリンジ』のウォルター・ビショップ役で知られるジョン・ノーブルが悪役を演じることが分かった。米Entertainment Weeklyが報じている。

【関連記事】「いつかまた日本を訪れるチャンスがあれば行きたいね!」『FRINGE』ジョン・ノーブルにインタビュー!

とはいえ、ジョンは姿を見せるわけではなく、声のみの出演となるそう。彼が演じるマルスは、本国アメリカで11月7日(火)に放送されたシーズン3第5話までは名前とささやき声でしか登場しておらず、今のところ謎に包まれた存在。しかし、マルスの侍者が悪役クアサを復活させ、『ARROW/アロー』『THE FLASH/フラッシュ』にも登場したヴィラン、ダミアン・ダークを甦らせると宣言したことから、甚大なる特殊な力を持っていると考えられるとのこと。

『FRINGE』終了後、ジョンは人気リーガルドラマ『グッド・ワイフ』やファンタジードラマ『スリーピー・ホロウ』に出演したほか、『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』ではホームズの父親モーランドを演じるなど精力的に活動。そして来年にかけては、ルパート・グレイヴス(『SHERLOCK/シャーロック』)と共演する『Silencio(原題)』をはじめ映画4本が待機中と、映画&ドラマの両方で活躍している。

ジョンが声の出演で悪役を演じる『レジェンド・オブ・トゥモロー』シーズン3は、米CWにて毎週火曜21:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョン・ノーブル(『FRINGE/フリンジ』)
(c)2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP