『ディセンダント2』が早くもDlifeに登場!11月19日(日)に無料初放送

『ディセンダント2』あのディズニーの人気キャラクターにもしも子孫がいたら?という発想から生まれた、ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ディセンダント』の続編が早くもDlifeに登場! ディズニー・チャンネルでの日本初放送後、1ヵ月足らずとなる11月19日(日)に無料初放送されることが分かった。

【関連記事】『ディセンダント2』ダヴ・キャメロン&ソフィア・カーソン直撃インタビュー

「ディセンダント」とは、英語で"子孫"の意。『眠れる森の美女』の邪悪な妖精マレフィセント、『101匹わんちゃん』の悪女クルエラ・デ・ヴィル、『白雪姫』の女王イーヴィル・クイーン、『アラジン』の卑劣な右大臣ジャファーという、ディズニーでおなじみの悪役たち(ディズニー・ヴィランズ)の子どもをメインキャラクターにしたミュージカルだ。

ヴィランの子どもだからといって親と同じ道を歩まなくてもいいということに気づき、オラドン王国で新たな生活を送っているマル、イヴィ、カルロス、ジェイ。中でもマルは晴れてベンの恋人となり幸せいっぱい...かと思いきや、正式に王室の一員となることへのプレッシャーに押しつぶされそうになり、ヴィランの子どもとして悪いことをしていた過去を懐かしがっていた。そしてプレッシャーについに耐え切れなくなると生まれ故郷ロスト島へと舞い戻ってしまうが、島では宿敵ウーマ(『リトル・マーメイド』アースラの娘)が、マルの後釜としてヴィランズの子どもたちを牛耳っていて...。

本国アメリカで全米3大ネットワークの一つであるABCを含む、ディズニー社傘下の6つの放送局(ディズニー・チャンネル、ABC、ディズニーXD、Freeform、Lifetime、Lifetime Movies)で同時放送された際には、初回放送の視聴者数が1300万人を記録。さらには、2015年7月の『ディセンダント』1作目の放送以来、キッズ層のケーブルテレビ放送において1位を獲得するなど、1作目に続いて人気の高さを誇っている本作。日本でもマル役のダヴ・キャメロン、イヴィ役のソフィア・カーソンが放送に合わせて来日するなど大きな話題を呼んだが、Dlifeでの放送でまた多くの目を集めることになりそうだ。

『ディセンダント2』はDlifeにて11月19日(日)18:05よりスタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ディセンダント2』
©Disney

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP