海外TVドラマ『アメリカン・ゴシック 偽りの一族』公式サイト。2017年10月4日(水)DVDリリース&レンタル同時開始。作品情報、DVD発売情報など。予想を覆し続けるジェットコースター・サスペンス!あなたの予測は一話ごとに裏切られる― 犯人は、誰だ。

『ブラックリスト』スピンオフ『ブラックリスト リデンプション』放送日時の詳細が決定!

『ブラックリスト リデンプション』アクション・サスペンス超大作『ブラックリスト』のスピンオフドラマ『ブラックリスト リデンプション』がスーパー!ドラマTVにて12月より独占日本初放送になると先月お伝えしたが、その放送日時の詳細が明らかとなった。

【関連記事】『ブラックリスト』トム・キーンは、米テレビドラマ史上で最も運がいい?

放送スタートは、12月11日(月)22:00。さらに特別企画として『ブラックリスト』シーズン3内で放送された、『ブラックリスト リデンプション』のパイロット版に当たるエピソード(『ブラックリスト』シーズン3第21話「スーザン・ハーグレイヴ」と第22話「アレグザンダー・カーク(前編)」)が2週連続で特別放送となる。

このスピンオフで主役を務めるのは、本家の人気キャラクターであるトム・キーン。レディントンのブラックリストに載っている生き別れた母親、スーザン・"スコティー"・ハーグレイヴが経営する会社の秘密傭兵組織に潜入したトムは、スコティーの陰謀を探りつつ、母親、因縁の相手ソロモンなどとともに、政府が関与できない"裏の仕事"に挑む。緊迫感あふれるチームプレイで危険な任務に挑む最強スパイアクションで、『ミッション:インポッシブル』級のスケールと展開は必見。『ブラックリスト』ファンはもちろん、本家未見の人も楽しむことができる内容になっている。

トムをライアン・エッゴールド、スコティーをファムケ・ヤンセン、ソロモンをエディ・ガテギが引き続き演じるほか、ネズ・ローワン役のタウニー・サイプレスも再登場。また、本家に少しだけ姿を見せていたデュモント・デ・ソート役のアドリアン・マルティネス、ハワード・ハーグレイヴ役のテリー・オクィンもメインキャストに加わる。

妻エリザベス、娘アグネスとともに新しい生活をスタートしていた潜入工作員のトム・キーン。ある日、飛行機事故で死んだはずの父ハワードから連絡があり、トムの母親であるスコティーの会社内部に潜入し、スコティーの信頼を得て彼女の秘密を探ってほしいと告げられる。息子だと名乗らないままその会社の秘密傭兵組織"グレイ・マターズ"のメンバーとしてスコティーに雇われたトムは、エリザベスを殺しかけた相手であるマティアス・ソロモン、様々なスキルを要する有能な工作員のネズ・ローワン、サイバー操作によって不可能を可能にする天才ハッカーのデュモント・デ・ソートといった面々とともに誘拐されたCIAエージェントの救出に挑むが...。

なお、12月の放送まで待ち切れない!という方は、11月9日(木)に開催される『ブラックリスト リデンプション』の特別先行試写会に参加してみては? 応募方法は、J:COMご加入者さま向けポータルサイト「MY J:COM」内特設ページ(http://c.myjcom.jp/user/event/event917.html)にアクセスの上、応募フォームから申し込むだけ。10月21日(土)23:59までの締切で、J:COMへの加入・未加入問わず、誰でも応募可能だ(※20歳未満の方のみでの参加は不可)。

■放送情報
<『ブラックリスト リデンプション』>
 スーパー!ドラマTVにて12月11日(月)より独占日本初放送!
[二]毎週月曜 22:00~ ほか
[字]毎週月曜 24:00~ ほか

<『ブラックリスト リデンプション』バックドア・パイロット2エピソード>
・『ブラックリスト』シーズン3第21話「スーザン・ハーグレイヴ」11月27日(月)放送
・『ブラックリスト』シーズン3第22話「アレグザンダー・カーク(前編)」12月4日(月)放送
[二]月曜 22:00~ ほか
[字]月曜 24:00~ ほか

(海外ドラマNAVI)

Photo:『ブラックリスト リデンプション』
© 2017 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP