米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

『シカゴ P.D.』シーズン5に『クワンティコ』のあの人が出演!

『シカゴ P.D.』シーズン3『LAW & ORDER』シリーズで知られる敏腕プロデューサーのディック・ウルフが手掛ける米NBCの『シカゴ』シリーズの警察を舞台にした『シカゴ P.D.』。同作のシーズン5に、『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』でナタリー・ヴァスケスを演じたアナベル・アコスタが出演することが明らかになった。米Varietyが報じている。

【関連記事】「正直なところ、ボイトはとても誠実」『シカゴ P.D.』ジェイソン・ベギー(ハンク・ボイト役)インタビュー

アナベルは、アメリカで先日放送がスタートしたばかりのシーズン5の第5話に登場予定。彼女が演じるのは、カミーラといい、ジェイ・ハルステッド(ジェシー・リー・ソファー)が潜入捜査している際に出会う女性だ。カミーラと彼女の家族との出会いにより、ジェイの陸軍特殊部隊の過去の出来事が明るみに出ることになるという。

演じるアナベルは、キューバ生まれのニューヨーク育ち。マンハッタンの名門ジュリアード音楽院の演技学科を卒業後、TVコマーシャル出演やモデルとして活躍してきた。今までに、『キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き』『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』、『パーセプション 天才教授の推理ノート』、『Ballers/ボウラーズ』などへのゲスト出演経験がある。

また先日お伝えした通り、『シカゴ P.D.』のシーズン3がAXNにて11月3日(金・祝)より日本独占初放送となる。それに合わせて、シーズン2を11月2日(木)より一挙放送予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『シカゴ P.D.』シーズン3
© 2015 Universal Television LLC. All Rights Reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP