降板が決まった『NCIS』ポーリー・ペレット、"送別"エピソードが製作されることに

ポーリー・ペレット大人気犯罪捜査ドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』のアビー・シュート役でおなじみのポーリー・ペレットが、シーズン15をもって降板するとのニュースは、当サイトでも先日お伝えした通り。シーズン1からメインキャストとして出演している彼女のために、"送別"エピソードが製作されることが明らかとなった。米Deadlineが報じている。

【関連記事】真のNCISファンに捧ぐ!『NCIS ネイビー犯罪捜査班』シーズン5 

ポーリーの降板についてシリーズで製作総指揮を手掛けるジョージ・シェンクとフランク・カルデアは、「しばらく前から、シーズン15がポーリーが出演する最後のシーズンになると分かっていた。だから、彼女を見送るためのエピソードを準備しておいたんだよ。シリーズ撮影初日から、彼女は素晴らしい情熱と個性を役に注ぎ込んでくれた。アビーというキャラクターは、世界中のファンと『NCIS』のメンバーをインスパイアしてくれたから、そんな役を演じてくれたポーリーに感謝を示したかったんだ」とコメント。

そして放送局の米CBSも、「これほど愛されたキャラクターと、その役を演じたポーリーに別れを告げることは容易ではありませんが、今シーズンいっぱいで、シリーズを去ることに決めた彼女の決断を尊重したいと思います。TVシリーズにおいて、最もユニークなアビーをいうキャラクターを作り上げ、番組に貢献してくれたポーリーに心から感謝しています」と声明を発表している。

ポーリーのために製作された送別エピソードがどのような展開になり、いつ放送されるかなどの詳細は明かされておらず、"見てからのお楽しみ"ということのようだ。

『NCIS』シーズン15は、米CBSにて毎週火曜20:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『NCIS』シーズン14より
(c) 2010 CBS Broadcasting Inc.All Rights Reserved

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP