海外TVドラマ『アメリカン・ゴシック 偽りの一族』公式サイト。2017年10月4日(水)DVDリリース&レンタル同時開始。作品情報、DVD発売情報など。予想を覆し続けるジェットコースター・サスペンス!あなたの予測は一話ごとに裏切られる― 犯人は、誰だ。

『クワンティコ』シーズン3の舞台はあの国!

クワンティコボリウッドスターのプリヤンカー・チョープラが主演を務めるクライム・サスペンス『クワンティコ』。日本ではDlifeにてシーズン2の放送がスタートしたばかりの本作だが、このほど来年放送予定のシーズン3の舞台が判明した。

【関連記事】『クワンティコ』シーズン3を前に、あの女性レギュラーが降板へ!

主人公はFBIアカデミーを主席で卒業した優秀な捜査官アレックス。シーズン1では、自身をテロリストに仕立て上げた犯人を追い、汚名を晴らし、多くの人命を救ったものの、FBIを解雇されてしまった。そして現在放送中のシーズン2は、CIAの諜報員養成機関"ファーム"で研修生活を始めるところから物語は始まる。その1年後、G20サミットが開催されるマンハッタン金融街で再びテロが起き、アレックスは真相解決に奔走することに。

米TV Lineによると、シーズン3第1話の一部がイタリアで撮影される予定で、プリヤンカーもその撮影に同行するために準備を進めているという。ドラマ関係者はこのストーリーラインにおいて非常に恐ろしい残忍な悪役が登場することも明かしている。

シーズン3にはアレックス役のプリヤンカーとともに、ハリー・ドイル役のラッセル・トヴェイ(『ビーイング・ヒューマン』)、シェルビー・ワイアット役のジョアンナ・ブラッディ(『UnREAL』)、ライアン・ブース役のジェイク・マクラフリン(『BELIEVE/ビリーブ』)らもカムバックし、耳の不自由な元FBI捜査官ジョスリン・ターナー役でマーリー・マトリン(『Lの世界』)が新たに加わることが発表されている。

クリエイターのジョシュア・サフランも任を解かれ、シーズン3以降はコンサルタントとして番組に携わることも決まり、マイケル・サイツマン(『コード・ブラック 生と死の間で』)が後釜に座る。

『クワンティコ』シーズン2はDlifeにて毎週土曜日放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『クワンティコ 2』
(c)ABC Studios.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP