『スター・トレック:ディスカバリー』シーズン2へ更新

『スター・トレック:ディスカバリー』9月末から配信がスタートした新ドラマシリーズ『スター・トレック:ディスカバリー』のシーズン2更新が決定した。米The Hollywood Reporterが報じている。

【関連記事】迷った時はとりあえずこれ! 2017年Netflixで配信予定のオリジナルシリーズ20選

米CBSの最高経営責任者であるマーク・デベボイスは、米国で配信しているCBS All Accessの日間、週間、月間の全てにおいて同作が視聴記録を更新したこともあり、「わずか全6話で、『スター・トレック:ディスカバリー』はサービスの加入者を増やし、批評家からの賞賛と偉大なシリーズの初回に関心を持つ世界中のファンを得ました」とコメント。

さらに、「このシリーズには『スター・トレック』の伝説を引き継ぐ才能があることを証明した製作チームとキャストが揃っています。私たちはチームが成し遂げたことを非常に誇りに思っており、この素晴らしいシリーズの第2弾をファンの皆さんに届けられることを嬉しく思います」と、喜びの声を公表した。

シーズン2の製作には賛同しない人もいたようだが、一方で『スター・トレック』の長編映画の製作総指揮や脚本家たちはすでにシーズン2の構想を持っていたという。クリエイターのアレックス・カーツマンは、「シーズン2をやりたいと思っていたところ、シーズン1の中盤から後半で大きなアイディアが生まれたんです。それがシーズン2の骨組みになったと言えるでしょう」と、明かしている。

主人公マイケル・バーナム副長を演じるソネクア・マーティン=グリーン(『ウォーキング・デッド』)の共演者には、ダグ・ジョーンズ(『ヘルボーイ』)、ジェイソン・アイザックス(『ハリー・ポッター』シリーズ)、アンソニー・ラップ(『RENT/レント』)、ミシェル・ヨー(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』)ら、個性豊かな顔ぶれが揃っている。

『スター・トレック:ディスカバリー』シーズン1は、日本ではNetflixにて配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『スター・トレック:ディスカバリー』
© 2017 CBS Interactive. All Rights Reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP